St.Regis BALI 、KAYU PUTIでディナーとetc.

ようやくSt.Regis最終章です。
泊まってもいないのにレポが3回にもわたってしまいました。
今日はディナーとサービスについてお話しします。

b0101284_20332498.jpg

昼もうっとりポイント盛りだくさんなセントレジスでしたが、夜だって、きっと素敵に違いないと再度訪れたトワイライトタイム。見学時は旅の前半だったので一人でしたが、ディナーで訪問した時はベッティーノも一緒でした。
b0101284_20283443.jpg

シャンデリアには灯が入りきらきらと瞬いています。
b0101284_20342144.jpg

さらに昼には目立たなかったガラスを埋め込んだ壁面も一面に輝いて艶やか。(実際はもっともっと美しいです。)

b0101284_20411428.jpg

お客さんがいなかったのをいいことにまたBONEKAを覗かせてもらいました。

b0101284_20442013.jpg

奥まで入って行って、上を見上げると入り口の人形よりもっと大きな人形がありました。

さて、KAYU PUTIの予約時間までにはまだ余裕があります。
早めにやってきたのにはわけがありました。





b0101284_23363645.jpg

それはファイヤーダンス。ロビーから階段を降りた正面広場で、毎日18:30から行なわれているパフォーマンスです。太鼓のリズムとともに火のついたロープ(?)を持ったダンサーがくるくると踊ります。ホテルでバリ舞踊以外のパフォーマンスって珍しいですね。ベッティーノがハワイみたいって言ってました。確かにちょっとポリネシアンチック。

b0101284_20543633.jpg

長時間露光にして撮ったらこんなふうになりました。

b0101284_20573336.jpg

そしてこのダンサー達は火をたいまつに持ち替えて、ロビーフロアの池にあるトーチに火を灯します。(左手に写ってるのがトーチ)

b0101284_20593786.jpg

さらに、ビーチ前のパブリックプールまで続いている砂地にもポツポツと点火していって終了です。
b0101284_2145677.jpg

この砂地、昼間見るとなんなのかしら?って思ってました。通路でもなくただずーっとブラックサンドが続いてるだけ。ちょっと殺風景だなと感じたのですが、夜になると活きて来るスペースだったのですね。

b0101284_21193041.jpg

さて、夜の準備も整いました。ビーチフロントのKAYU PUTIへと参りましょうか。

b0101284_2121234.jpg

と思ったのにまた足止め。パブリックプールエリアが美しかったので撮影。デイベッドがライトアップされています。昼はちょっと並べ過ぎでは?って思ったけど夜はきれい。

b0101284_21235279.jpg

ビーチバーもこんなにうっとり、なのに夜はクローズなんですよね。営業して欲しいなぁ。

b0101284_2125239.jpg

プールサイドにはプラネタリウムみたいなクラクラが。超キュート!!

b0101284_21253750.jpg

前置き長すぎてスビバセン。ようやくレストランへ突入です。

b0101284_21262619.jpg

シェルのシャンデリアも幻想的な美しさ。

b0101284_2129972.jpg

おっ、ワヤンクリッ達も間接照明で艶っぽいです。

b0101284_21312978.jpg

見学レポの時にはアップしませんでしたが、ウェイティングバーもあるんですよ。

b0101284_21325379.jpg

店内は夜はグッと照明を落とすのかと思っていましたが、白が基調ということもあり思ったよりも明るかったです。

b0101284_21332450.jpgb0101284_21335257.jpg
まずは乾杯。ベッティーノは珍しくビール。(いつもワインなのに)私はモクテル。なんて名前だか忘れましたが、モヒートっぽいです。とってもおいしかったですー。

b0101284_2356174.jpg

b0101284_23565479.jpg

メニューは前菜、メイン、デザートといった一般的な構成ではなくて、ジャンル別というか調理法別に分けられていました。写真のコールドアントレ(ホットアントレもありました)は冷たい前菜っぽいお皿、LAVA STONE GRILLは溶岩で焼いたお料理でしょうか??その他WOOD OVEN、CLASSICSというジャンルや、スープやシーフードなどがありました。それぞれの皿にはメニュー名はなくて、説明が書かれているだけ。でも、それを読んでもどんなお料理かちょっと想像しにくいです。。。フュージョン料理と言っていいのかな?
お値段は前菜系はRp.200,000代が中心、メインはRp.300,000が中心(もっと高いのもありますが)。
ポーションがどれくらいかよくわからないので、とりあえず様子をみようということで前菜系と、メイン系を2品づつオーダー。
b0101284_22361764.jpg

まずパンがサーブされました。きゃー、かわいい!ミニミニ山高パンです。

b0101284_2237452.jpg

一緒に添えられたのもただのバターではございません。手前からトリュフバター、ローズマリーの香りのオリーブオイル、カレーペースト。トリュフバター最高!これだけでいいです。

b0101284_22353564.jpg

最初はアミューズから。サーモンのお寿司でした。このサーモンがとろっとろでとってもおいしかったです。マヨネーズっぽいものがありますが、わさび味でした。

b0101284_2234832.jpg

私の前菜、ツナのタルタル。上に乗っているのはポン酢のシャーベットです!タルタルにもポン酢っぽいフレークのようなものが和えてあります。何しろ旨い!

b0101284_00573.jpg

フォアグラです。美しい盛り付けでしょう?香り高いフォアグラが口の中でトロけます。たまりませんっ!
b0101284_014012.jpg

メインは私は好物のラム。ラムは脂も乗っててジューシーでめちゃうま。
b0101284_021241.jpg

ベッティーノはビーフ。オージービーフです。感動するほどではないけど十分おいしいです。付け合せはホタテの下にクリーム状にしたマッシュルーム、さらにその下にはパイ生地があります。私はビーフよりこっちがおいしかった!

b0101284_1113124.jpg

結局、私達はこれでお腹いっぱいになってしまいました。お腹は満足だけど、2品だけではなんとなく気持ちが満足しません。前菜系を2品くらい頼むとちょうどいいのかもしれませんね。
盛り付けからもおわかりになる通り、非常に丁寧に作られたお料理でした。素材の味を活かしつつ、大胆でありながら繊細な仕上がり。シェフはモルディブのWにいらした方だそうです。1島1リゾートのモルディブにおいて、料理はレベルの高さを要求されるだろうというタイチョの見解は大当たりでした。シェフの腕は間違いなく確かです。

そして、デザートはデリへ行こうと決めていたので、またまたデリへ。
b0101284_11151259.jpg

今度はケーキを食べようと思ったのにまたジェラートに心惹かれてしまいました。ココナッツです。おいっしーです!これだったらレストランで食べてもよかったのに。KAYU PUTIのメニューにはRp.100,000代のデザートの他にこのアイス達も載っていたんです。(デリでいただくのと同じ値段だったと思う)



b0101284_1158335.jpg

b0101284_115971.jpg

紹介しきれなかった館内の優雅な装飾もまとめてアップしておきます。
b0101284_12445165.jpg

このホテルは透かし彫りが多用されていました。(こちらはショップの店内)
b0101284_12455863.jpg

華美になりすぎず、上品にまとまっているのはそのせいかも。(デリ横にあった化粧室)
b0101284_1250671.jpg

そして細かいポイントにも手を抜かない精神はこんなところにまで。手拭き用ペーパーにセントレジスのエンボスが施されていました。さすがです。。。

最後にサービスについて。ここのスタッフはみんなとても気配りの出来る人ばかりでした。車を降りるといち早く見つけて用事を聞きに来てくれるし、歩いてKAYU PUTIへ行こうとしたら、どこからともなくスタッフがやってきてバギーを出しましょうか?って言ってくれました。
また、ここはバトラー発祥のホテルということで、バトラー教育には一際力を注いでいるようでした。オープンにあたり世界のトップオブバトラーに輝いたという人が教育にあたったそうです。その優秀なバトラー達はバリだけでなくジャカルタなど他島からも集められたとのこと。ホンモノのバトラーとはこういう仕事をするものだ、というのを実感するためにも見学するだけじゃなくてやはりいつかは泊まってみたい、いや泊まらなければっ!と思ったセントレジスでした。
[PR]
by bettina777 | 2008-12-16 14:07 | バリ-ホテル-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧