念願の崖下ビーチでデザート

サブタイトル「危うしベッティ軍」
(ええっ?まさか中途半端なノリ、まだ続ける気?前フリのトピはコチラ←そもそも前回のノリも実に中途半端でしたが。タイチョの「俺達の24」があまりに楽しいので、つい私もノってしまいました。でもあちらとは全く別のストーリーです。しかもあんなに完成度高くないです。さらに、みゆさんのような楽しいコラボ相手もいないので、普通のカルマカンダラ見学記も同時進行でお送りします。物語つまんなーいっていう方は青字箇所は飛ばしてお読みください。)


勇猛果敢に悪路を突進し、カルマ・カンダラ城に攻め入ったものの、敵の絶景攻撃及び逆兵糧攻めに遭い、完全に玉砕されたベッティ軍。(前回参照。)早々に白旗を揚げたのだが、カンダラ軍の猛攻はまだ終わってはいなかった。

さて、崖っぷちレストランdi mareで、美味しいランチを堪能した後は、場所を移してビーチでデザートをいただくことにしました。

b0101284_22264566.jpg

敵の術中にすっかりハマったベッティ軍は遂に捕らえられ、護送車に押し込められた。

レストランの端っこにあるこのリフトで崖っぷちを一気に降りて行きます。

b0101284_19542337.jpg

見下ろせば足元は奈落の底。ああ、突き落とされる~~!!一巻の終わりだー!

リフトから海を見下ろした眺め。ひょえ~!と思うでしょ?
高所恐怖症の私にはかなり勇気のいる乗り物でしたが、意外や意外、全然怖くないんです。



b0101284_20112794.jpg

しかし、護送車は断崖をゆっくりと滑り落ちていくではないか。
しかも、その眺めがまた絶景・・・しまった!ここでも絶景攻撃だったのかー!!


かなりの急傾斜なのですが、どうして怖くないんだろう?

b0101284_19574064.jpg

容赦無い追い討ちにあえいでいると、ビーチ沿いの基地が見えてきた。

ビーチクラブが見えてきました。美しい眺望に見とれているうちに数十秒で到着。

b0101284_1958943.jpg

これが護送車、じゃなくてリフト、5,6人乗りです。ちゃんとスタッフが運転してくれます。


b0101284_2055772.jpg

ここは収容所か?!どうやら捕虜にする模様だ。

ここがNammos Beach Club。このカフェではピザなどの軽食もいただけます。(景色に見とれて、メニューチェックを忘れたので詳細は不明。)

b0101284_2019420.jpg

抵抗虚しく、雑居房に放り込まれる二人。

屋根のある席もありますが、我々はこのヒサシのあるテーブルにしました。

b0101284_20183933.jpg

さらに、ここでも攻撃の手は緩まなかった。眼前に広がる碧い海。ここから眼を逸らすことを許されないのだ。

眺め最高です!
ここもやっぱり地中海とかカリブとかそんなイメージ。(行ったことないけど)
この席がめっちゃ気持ちいい!

b0101284_20201773.jpg

さらにさらに、ここでも逆兵糧攻め。
ベッティーノはワイン、私はフローズンカプチーノとティラミス。


b0101284_20203788.jpg

半冷凍になってておいしい!イチゴのソースとの相性もピッタリ。
冷え冷えのカプチーノとティラミスで、暑さも和らぎます。

b0101284_23565131.jpg

しかも、ここでは別の作戦が密かに進行中であった。
見よ、ベッティーノ三等兵を。シマウマと化しているではないか!


ただ、居心地いいからと言って、長時間居座とほんとにゼブラ焼けになっちゃうので要注意ですね。


b0101284_2024319.jpg

危険をいち早く察知した、ベッティーナ総統はなんとか収容所を脱出。
逃亡を試みた。


さて、さくっとビーチを探検しましょう。

b0101284_2025353.jpg

しかし、周囲は地雷がいたる所に仕掛けられていたのだ!
デイチェア地雷。

他のエリアではあまり見ないエメラルドグリーンの海、そしてビーチの白い砂。
コントラストが眩しい。


b0101284_20252733.jpg

デイベッド地雷。

クッションたっぷりのデイベッドでゴロゴロしたい!

b0101284_2026178.jpg

ソファ地雷。

泳いでお腹が空いたら、ソファシートでランチを食べたい!

b0101284_20263560.jpg

極めつけはマッサージベッド地雷。

ああ、そして遊びつかれたら、潮風に吹かれながらマッサージで身も心も解されたい!

b0101284_20265594.jpg

こんなものを踏んだら、完全にオダブツ、あの世行きだ。

そんなことがここでは全て叶っちゃうんです~!
私、思いました。やっぱりここは泊まるとこでしょう?って。
ほんとはね、このホテルってレストラン利用でしか来ることはないかなと思ってたんです。ちょっと不便だし、あのガタガタ道だし。でも、完全お篭りを決め込んで、2泊ぐらいしたら、かなり楽しそう。たまにはバリらしさを全く感じない、、、どころか地中海に行った気分にまでさせてくれるホテルっていうのも面白いかも。

b0101284_20302713.jpg

深いため息をついて空を仰げば、断崖絶壁。とても素手では登れまい。
ビーチはそれほど広くはありません。そして、もちろん背後は切り立った崖。これがまた隠れビーチっぽくていい。

b0101284_20314691.jpg

先ほどの護送車は城へと戻って行ってしまった。
で、時々おもちゃみたいなリフトが上がったり下がったり。もう楽しすぎ!

b0101284_20324076.jpg

そうだ!浜辺沿いに逃げればいいではないか!
夜には野外スクリーンが設置されて映画の上映を行ったりするそうです。
カフェにはポップなBGMが流れていたので、ここは夜もしっとりではなくクラブ系のバーとして賑わいそう。

b0101284_20333385.jpg

行く手を阻む巨岩を乗り越え、

カフェの前辺りにあるゴツゴツ岩。HPの写真で見ていた時は気になったけど、ユニークな眺めでこれはこれでアリかなと思えました。


b0101284_20335020.jpg

広い浜辺に出た・・・しかし、そこにも!
絶景の魔の手は縦横無尽に伸びていたのであった。


本当に美しいビーチです。

b0101284_21184599.jpg

この攻め苦からなんとか逃れたい一心で、冷静な判断がつかなくなった捕虜達がインド洋を泳いで渡ろうと飛び込んでいく。しかし、海の藻屑となるのは自明の理だ。
八方ふさがりを痛感したベッティーナ総統は逃亡を諦め、ガックリと肩を落として収容所に戻って行った。


リゾート内で一番多くのゲストを見かけたのが、このビーチクラブでした。
各部屋にもプールはあるけれど、みんなこのビーチに足が向いてしまうんでしょうね。

次回続く。(まだ?)

::2009.09追記::
みゆさんがカンダラに宿泊されました!ビーチの記事はこちらからどうぞ。
[PR]
by bettina777 | 2009-05-23 00:29 | バリ-ホテル-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

お気に入りブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧