リゾート到着まで、再び(笑)

先ほどアップした記事より、ちょっとだけ時間を巻き戻します。
しつこいようですが、この記事もリゾート到着までです。スビバセン。
でも、最後にリゾート名は明らかになりますので~。

マーレ空港到着後、空港近くのフルレホテルで1泊したことは前回お話しました。
翌朝、バスで水上飛行機のターミナルに向かいます。
(国際線のターミナルとは別エリアですが、すぐお隣です。)
b0101284_2036277.jpg

こちらがターミナル施設。裏側から見たところですが、なんとも素朴です。(笑)

:::水上飛行機ミニ知識:::
水上飛行機には定期便が存在しません。なんと前日になるまでフライトスケジュールは公表されないのです。私達もマーレ到着後に現地代理店のスタッフに教えてもらいました。その日、どのリゾートに何名チェックインするかで、スケジュールを調整するらしいのです。私達の飛行機は自分のリゾートに到着するまでに2箇所立ち寄りました。
これは当然、チェックアウト時も同じです。リゾート最後の晩に、翌日のフライト時刻を宣告されるのです。滞在中、唯一現実に戻った瞬間でした。(涙)







出発までの間、私達はターミナル2階にあるリゾート専用のラウンジに通されました。
b0101284_22927100.jpg

モルディブに詳しい方なら、このラウンジだけで、もうどこのリゾートかお分かりかと思います。リゾートのテイストそのままですからね。
そして、大きめのクッションがずらりと並べられたシートに腰を落ち着けると、

b0101284_22143513.jpg

フレッシュジュースとフルーツサテ(モルディブではなんて言うのかな?)がサーブされました。リゾートのビデオ映像が流れています。期待が高まりますね~。

b0101284_22161453.jpg

正面のウッドシェルフの左手にある小部屋は何かと言いますと、

b0101284_2227189.jpg

マッサージルームなんです~。5分程ですが、軽く肩や背中を揉み解してもらえます。
優しいタッチで、とてもリラックス出来ました。

b0101284_2345027.jpg

同乗する他のリゾートのゲストが遅れたらしく、少しディレイしたので、今度は暖かい飲み物をいただきました。カプチーノとクッキー。こういうサービスがあると気分よく待てますね!

b0101284_23275346.jpg

さて、ようやく搭乗開始です!

b0101284_2328244.jpg

想像できたことですが、機内はやはり狭いです。定員は20人ほどかな。
ご覧のとおり、操縦席と客席との間に扉はありません。
しかも・・・パイロット裸足かいっ!

b0101284_2331073.jpg

そして、私達の目指す島が見えてきました!
モルディブの中ではかなり広めの島。これも大きなヒントです。(別にクイズじゃないか)
この写真、パイロットが撮ってくれたんですよ。ちゃんと島全体が見えるように旋回してくれたんです。

b0101284_23333813.jpg

飛行機はリゾート沖に浮かぶフローティングステーションに到着。

b0101284_23415364.jpg

そこからはドーニと呼ばれるモルディブ伝統の木造船で桟橋まで移動します。

b0101284_2340550.jpgb0101284_23401541.jpg

船内ではまたしてもドリンクのサービス。(移動時間はほんの数分なのに)

そして、もうひとつ。
このリゾート特有のあるものが手渡されました。
それは・・・









b0101284_23542369.jpg

NO NEWS NO SHOESと書かれた布製の袋。
ハイ、これでおわかりですね?

このブログにいらしていただいてるのはバリ好きの方が多いと思うので、知らねーよって言われてしまいそうですね。(汗)
大変お待たせしました。
今回の滞在先はSoneva Fushi by Six Senses でした!
私はずっと以前から憧れていたリゾートだったのです。


NO NEWS NO SHOESはこのリゾートのコンセプト。

NO SHOES
先ほどの布袋はシューズバッグ。
自分が履いてきた靴を脱いで袋に入れたら、チェックアウトまで開けることはありません。滞在中はずーっと裸足。ビーチに出る時はもちろん、島内を散歩する時も、ディナータイムでさえも。
もちろんスタッフも全員。GMだって例外なくです。
NO NEWS
客室にTVはありません。新聞も配られません。
どうしても、情報を手に入れたい場合は、ライブラリーに1台だけTVがあります。
そこにはPCも設置されています。またメインバーではWI-FIも完備されています。
でも、滞在中、メインバーにPCを持ち込む人は誰一人いませんでした。
(ライブラリーには行かなかったので、そちらの使用頻度については不明です。)

私はこのコンセプトに大いに共感しました。
でも、ソネバフシの魅力はこれに尽きません。
次回はようやく島内に足を踏み入れ、ナチュラルテイストに溢れた客室をご案内します。
(引っ張りまくりですみませーん。)
ところで、ソネバフシには水上コテージはありません。
しかも、今回宿泊したのはヴィラではなく、一番低カテゴリのお部屋なので、過度な期待はされませんよう。。。(汗)

b0101284_120033.jpg

[PR]
by bettina777 | 2009-08-19 01:28 | モルディブ


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Aquaterrace ...
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧