The Chedi Club at Tanah Gajah, Ubud-お部屋編-

今日はチェディ・クラブのロビー~お部屋までをご紹介します。
チェディ・クラブは全てのゲストにマイバトラーがつきます。滞在中一人のバトラーがずっと面倒を見てくれるというわけ。

チェックイン時は到着するとすぐにマイバトラーが出迎えてくれ、ロビーに通されます。
b0101284_210356.jpg


b0101284_2161373.jpgそしてこの銅鑼が高々と鳴らされ、ゲストが到着したことを告げるとともに、歓迎の意も表してくれます。(たぶん)


こちらのソファに座り、この記事で紹介したウェルカムドリンクとスイーツをいただきます。
b0101284_2111672.jpg


ロビーは全体的に赤茶色の色調で統一されています。
b0101284_2135676.jpg


b0101284_21121038.jpgb0101284_2112363.jpg

調度品は全てアンティーク。
古銭をつなげて作ったガネーシャ。             こちらは木馬。
まるで古美術店のよう。

b0101284_21135580.jpg
天井にも象が飛んでます。
元個人の別荘なだけあり、オーナー、ハディプラナ氏の趣味が色濃く反映されたインテリア。
ヒンドゥーテイストでもあり、なんとなくシノワズリテイストでもあり。スタイリッシュ路線のGHMグループの中にあって、他のホテルとはひと味違う独特の雰囲気があります。




あさんぽ編でも紹介したとおり、今回私が宿泊したのはSuite。塀で囲われていないオープンなタイプのヴィラです。私のお部屋はNO.21。
b0101284_21315947.jpg


なんと偶然にも以前styさんが泊まられたのと全く同じお部屋でした!
そして別のお部屋も見たい方はましさんのレポをご参照あれ!
ということでまたお2人にTB!

ではSuiteNO.21へご案内。
b0101284_21352923.jpg入り口には小さいテーブルセットがあります。


b0101284_21375614.jpgお部屋に入りましょう。引き戸を開けると正面にアンティークのカップボードが見えます。室内は結構広めです。


b0101284_21515021.jpgb0101284_2140662.jpg
左手にはベッド。ベッドの奥にはライティングデスク。机上にエスプレッソマシーンがあります。

b0101284_21413640.jpgb0101284_2339488.jpg
今度は入って右手、つまりベッドの正面にはソファ。かなり大きめでゆったりしてます。

カップボードの中身は・・・
b0101284_21425834.jpgb0101284_21433748.jpg
ドライフルーツ、                      ティーリーフ。

b0101284_21441454.jpgb0101284_21445918.jpg
アクアとEQUIL。                     デキャンタにはスピリッツ類。

b0101284_21453319.jpgそして冷蔵庫。
どうですか?この充実っぷり。こちらのチェディはクラブ仕様なので、これらは全てコンプリメンタリーです。冷蔵庫の中身はたぶん2名分なのでしょうが、たとえ二人でだってとても飲みきれません。。私は下戸だし、缶ジュースもあまり飲まないのでもっぱらEQUILとペリエばかり飲んでました。(スパークリングウォーター好き)

b0101284_22221061.jpg
ソファの向こうの木の扉がクローゼットです。

b0101284_22261637.jpgb0101284_22264368.jpg
荷物入れちゃってた為クローゼットはひとつしか写してませんが(右の写真)、セパレートタイプなので、ちゃんと2つあります。自分専用で使えるのはいいですね。

b0101284_22294293.jpgクローゼットの左にある扉を開けるとセミオープンのバスルームです。


b0101284_22314910.jpgb0101284_230513.jpg
入ってすぐ右にダブルシンク。           アメニティがすっごく少なくてちょっとがっかり。

b0101284_2237442.jpgその奥にバスタブ。

b0101284_22394111.jpgb0101284_22402197.jpg
                              バスタブにつかると見える空はこれくらい。

b0101284_22413959.jpgそしてシャワーブース。セミオープンだから昼間はもちろん明るい日差しが差し込みます。


b0101284_22435871.jpgb0101284_22443096.jpg
でも夜はこんな具合。ライティングは写真で見るよりずっと明るいんですけど、やっぱりチチャとか入ってきちゃうのがねー。シャワー浴びててポタリと落ちてきたりしたらと思うとちょっとこわい。

と言いつつ総合的にはこのSuite、とっても気に入りました。まずお部屋が広いのがいいですね。そして、庭に生い茂っている緑がガラス戸越しに見えるのがうれしい。
そして、さすがはチェディ。衛星TVにDVD、オーディオはBOSEと快適に過ごすための
ファシリティはバッチリ完備。(こちらのBOSEスピーカー、音がすっごく良かったです。)

それにこんな小物たちも滞在を充実したものにしてくれました。
b0101284_23405075.jpgb0101284_005565.jpg
写真集。写真集見るの大好きなのでたくさんあってうれしかったです。写真はないけどオリジナルのCDもありました。ソファにはうちわも。


そしてこのホテルの良さはバトラーの存在を抜きにして語ることは出来ません。今回、私についてくれたのはSUTARIという若い女性でした。とってもハキハキした子でテキパキと仕事を
こなしてくれました。頼みごとがあって電話をしてもすぐに彼女に伝えられ、待たされることが
ありません。しかも、ゲストのスケジュールを把握してるので(朝、その日の予定を聞かれる)
出かけて戻ってくるとちゃんと掃除が済んでいるというわけ。本当にカユいところに手が届くサービスでした。
[PR]
by bettina777 | 2007-03-31 22:28 | バリ-ホテル-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧