カテゴリ:バリ-ホテル-( 117 )

St.Regis BALI 見学記-その1-

オーダー! セントレジ~ス!

ということでコマネカビスマの次に皆さんのリクエストの多かったSt.Regis BALIのレポを今日か何回かにわたりお送りします。と言ってもジンバランのホテルと同率2位だった気もするけど、セントレジスは宿泊はしてないので早く済む方を優先しました。それでも1回では済まないのは報告したいことが多すぎるからです。というわけで、今日のレポは長編です。

ニューヨークの名門ホテルに端を発する、スターウッドの最上級ブランド、St.Regis。
バトラー制度を最初に取り入れたホテルとしても知られる
・・・そうです。ワタクシ、このホテルのことは名前しか知りませんでしたっ。世界にもまだ十数軒しかなくて、アジアでの展開は特に少なく、日本人には知名度が低かったようです。でも、これからはアジア地域にも続々オープン予定で、2010年には大阪にも上陸予定。(一体、料金はいくらになることやら。)そして、バリはアジアのリゾートとしては初上陸。そりゃ、話題にもなるってもんです。
私も、今回最後のホテルはちょっと奮発しちゃおうと当初予約していたのが、このセントレジスでした。でも、タイチョの10月時点のレポで懸念していたこと(お庭がハゲハゲ)が事実となり、滞在を見送ることに。それでもやっぱり、ファシリティは気になる!ってことで、見学にディナーにと滞在中、2回も足を運んでしまいました。

で、すっかりノックアウトされてしまいましたの、そのブランド力に。
総体的にはタイチョの感想とほぼ一緒なんです。細部にまでこだわった洗練された上質な空間があるかと思えば、敷地が広すぎて淋しい印象を受ける場所があったり、このセンスはどーよ?っていうところもあったり。
でも最終的にはここはやっぱり聞きしに勝る超ラグジュアリーホテルなのだわ、という結論に達しました。

ではホテル見学記、始めましょう。
[PR]
by bettina777 | 2008-12-11 00:03 | バリ-ホテル-

KOMANEKA BISMA-SPA、ヴィラ見学とサービスのこと-

今日はコマネカビスマの仕上げとまいりましょう。まずは見学したスパとヴィラをサクッとご紹介。スパはプールからさらに一段降りたところにありました。
b0101284_20545638.jpg
これはメインプールから見下ろしたところ。ここに見える建物がスパ。このカーブしたプールに面したほうは寛ぎスペースになっていて(もしくはスパのレセプションだったのかな??)、その裏側がスパルームでした。

b0101284_205553100.jpg

シングルルームを見せてもらいました。半屋外のコンパクトなお部屋。

b0101284_20563361.jpg

お部屋は小さめだけど、バスタブはデカイ!ジャクージもついてます。
ツインルームもあって、そちらは渓谷に向かって建っていたのでたぶん渓谷ビューなのかな?(未確認です、すみません。)

ではヴィラへどうぞ。
[PR]
by bettina777 | 2008-12-09 01:43 | バリ-ホテル-

KOMANEKA BISMA-ロビーとプール編-

今日はコマネカビスマのパブリックエリアの中でロビーフロアとパブリックプールをご紹介します。

ホテルの前のビスマ通り。この道は舗装されていないので、車で通るとかなりデコボコです。その為あまりスピードを出せないので、町中へ出かける時は少し時間に余裕を持って出たほうがいいかもしれません。いずれ舗装すると聞きましたがいつになるのかな?
b0101284_22291398.jpg


そしてこちらがエントランス
b0101284_2185388.jpg


レセプション前のソファ。チェックインはこちらで行います。
b0101284_21171972.jpg


正面に開ける景色は
[PR]
by bettina777 | 2008-12-07 21:47 | バリ-ホテル-

KOMANEKA BISMA-食事編-

今日はコマネカビスマでの全食事の記録です。

ここのレストランはお部屋と同じくチャンプアン渓谷ビュー。吹き抜けの2フロアになっています。
b0101284_2193984.jpg
これは上の階。ああ、ひどい写真ですね。実際はもっと素敵なんですよ。ここもいいけど、やっぱり下のフロアがいいかな。

b0101284_21151978.jpg
こんなふうに吹き抜けなので高い窓越しに一面の緑が見えるのですもの。

b0101284_21165314.jpg

ううっ、ロクな写真がありません、西向きなので朝はまだ陽が差し込まないんですよね。

b0101284_21171811.jpg

そして、プールが正面に!やっぱりテラス席が一番おススメです。

b0101284_2123298.jpg

壁のオブジェがユニーク。鉄条網で出来てるんですよ。ちょっとキケン。

お料理はこちらから~!
[PR]
by bettina777 | 2008-12-04 22:36 | バリ-ホテル-

KOMANEKA BISMA-お部屋編-

オーダー! コマネカ ビスマ

ということで、最初にリクエストをいただいたコマネカビスマが、ホテルレポのトップをきることになりました。当然と言えば当然ですが、やはりブランニューなホテルが皆さん気になるようですね。今日から何回かに分けてレポをお送りしますね。

まずはお部屋をご案内します。
今まで、コマネカグループのホテルというとお手頃料金だけどサービスもしっかりしてて、なかなかセンスがある、というイメージでした。
しかし、新しくオープンしたこのビスマはやや高め。ホテル棟のSuite Roomでもタンガユダの絶景プールヴィラより数十ドルも高いのです。しかも今はまだソフトオープン中なのに。
その料金により今までよりはハイクラスなんだろうということは想像出来ましたが、写真で見る限りは広いけど、どこかがらんとした印象。ただムダに広いだけなのでは?と心配したけど実際目にしたお部屋はシックで雰囲気のいい落ち着ける空間でした。

今回宿泊したのはそのSuite Room。ヴィラもこれからオープンするそうです。(12月って言ってたけど間に合うのかな??見学したので、後日レポしますね。)ビルは4階建てでエントランスは最上階。もちろんエレベーターがあります。

b0101284_20441528.jpg

これがお部屋へと続く通路。

b0101284_1958775.jpg

お部屋に入るとテレビ、ソファ、デスク、ベッドがIライン上に並んでいます。導線のいい配置ですね。

詳しくはこちらに続く
[PR]
by bettina777 | 2008-12-01 00:07 | バリ-ホテル-

贅沢プール-DownTownVillas-

さて、夏バリレポも今日でひとまず一巡目が終わります。この後またウブドから順にホテル以外のレポをぼちぼちアップしていきます。リンクを張らせていただいているブロガーの皆さん、最近全然コメント出来てなくてごめんなさいね!これからはうかがえると思いますので~。

ダウンタウンヴィラと言えば、20mプールが有名ですよね。ということで、このトピではエクステリアのみに焦点をあてて、レポします。
もう説明無用、写真だけをご覧ください!
b0101284_21191623.jpg


More
[PR]
by bettina777 | 2008-10-07 00:54 | バリ-ホテル-

感激のアップグレード-DownTownVillas-

前回からの続きです。

いやはや、まいりました。何がってあのダウンタウンヴィラで1BDRM→3BDRMへのアップグレードですから。ただ単にベッド数が増えるだけではなくて、敷地面積がほぼ4倍になるんです!

b0101284_1154951.jpg
このマップをご覧になると、その差がどれほどのものかおわかりいただけるかと。ね?3BDRMは1BDRM4棟分とほぼ同じ面積でしょ?
ということで、こじんまりしたヴィラで帰国に向けてリハビリするつもりが、現実の世界からますます遠ざかってしまうような大邸宅プレイ(?)になってしまいました!でも、たったの1.5泊じゃあまりに時間が無さ過ぎて、ごっこの大半は妄想だけで終わってしまいましたが。
とにかく、こんなラッキーなチャンス生かさなくてはもったいない。当初のスミニャックでショッピング三昧計画は急遽変更、食事やビーチへのお散歩以外は極力ヴィラ内で過ごそうということになりました。

さて、この広いヴィラを順にご案内しましょう。

まずはリビングから・・
[PR]
by bettina777 | 2008-10-06 02:05 | バリ-ホテル-

Spa Village Resort Tembok-ヴィラ編-

ようやくヴィラ編です。なんだかレポする順番が違うような気がしますが、ヴィラに関しては他のエリアに比べて大きな感動はなかったのでした。かと言って良くなかったってわけではありません。特に大きな不満もなかったし、なんと言っても海が目の前のヴィラなんて初めての滞在だったから、チェックイン時は感動もありました。ただ、ほとんど室内にいることがなかったので、レポのしようがないというだけのことなのです。

スパヴィレッジには2つのヴィラがあり、隣合っています。それぞれSamudraとBarunaという名前がついていて、私達はBarunaでした。

b0101284_13532869.jpg
こちらがヴィラのエントランスです。
b0101284_13544958.jpg
ヴィラに沿ってビーチの方へ進むとプールとバレ。

b0101284_1356042.jpg
プール側から見るとこんな具合。写ってないけど、デッキチェアもあります。

b0101284_1357979.jpg
さらに、ビーチから見てみる。

b0101284_1359344.jpg
私達が泊まったBarunaはパブリックプールに近い方。塀が低いので自分のヴィラのバレにいるとパブリックプールから見えてしまうけど、逆にあの美しいプールビューとも言えます。
で、↑この写真で何が言いたいかというと、隣のSamudraとは塀が違うということ。手前がBaruna。両サイドともこの石造りの塀です。Samudraはホテルの敷地の一番端になるため汚れの目立つベージュの塀がビーチまでずっと続いていて、視界が遮られてしまいます。
b0101284_2351202.jpg
この写真で確認出来るかな。これはプールの先端から撮ったもの。手前のBarunaの塀は階段のところで切れているのに対し、奥はビーチの際まで塀が続いてますよね。
ほんとは予約はSamudraで入っていたのだけど、なぜか変更になってました。でも、Barunaで正解でした!

では室内を簡単にご紹介します。
[PR]
by bettina777 | 2008-09-20 14:21 | バリ-ホテル-

Spa Village Resort Tembok-サービス面について-

このトピでお話し済みですが、スパヴィレッジチェックイン時に応対してくれたスタッフの英語がとても聞き取りにくくて、みんながこんなだったらどうしようと初日は不安にかられましたが、その心配は杞憂に終わりました。(レストランスタッフは一部あまり気が利かない人もいたけれど、特に大きな問題はありませんでした。)
今日はそんなこんななホスピタリティについてのお話。
写真がほとんどなくてダラダラと説明ばかりになりますので、興味ない方は読み飛ばしてくださいませ~。

チェックイン後の翌朝、いろいろとお願いしなければならないことが出てきたので、ロビーの横にあるレセプションに出向きました。
b0101284_20165425.jpg
(これがレセプション。でも写真はチェックアウト時のもので本文とは無関係です。)
すると、例の聞き取り不能なバリなまりの英語を話す彼がいました。うーん、困った!
でも、先客の白人さんの依頼ごとがなかなか終わらない。
ウロウロしていると、ちょうど女性スタッフが通りがかりました。渡りに船!とばかりにベッティーノが声をかけます。お願いしたいことは3つありました。
ひとつは有料のアクティビティを申し込みたい。(これはまたいずれ~)
ひとつはスパの時間を変更したい。
最後はスパの内容を変更したい。
以上でした。後で知ったのですが、彼女はヨガのインストラクターでした。でもちゃんと担当スタッフに話を通してくれました。しばらくしてからまた来て欲しいと言われたので、時間を置いてレセプションに戻ってみるとデスクにはふくよかな白人女性が座っていました。テキパキと仕事をしていて、しっかりしてそうな印象。その彼女が依頼事項を全て処理してくれていました。
一番気にかかっていたのは、スパメニューの変更。
このホテルでは毎日スパがついていますが、到着時に既に決められたメニューと時間が記入された用紙を渡されました。2日目に受けるメニューは「全身のマッサージとトリートメント」となっていたのですが私は足にトラブルをかかえていたのです。実はアユン川でラフティング後リバーサイドでランチしていた時にニッ(ブヨみたいなもの?)に刺されたらしいのです。その時確かに足が痒いなと思っていたのだけど、イバーに帰ってからものすごい痒みが襲ってきて、がまん出来ずに掻いてしまったら、大変なことに。。。患部の周辺がみるみる赤黒く腫れて見るも無残なことになってしまい、痒みも治まらず困っていました。
なので、足のマッサージやトリートメントはとても無理。そこで変更をお願いしたというわけです。
すると彼女は私の足の様子を見ながら、マッサージは上半身のみ、残りの時間はヘアトリートメントに変更してくれました。
さらに後になって「これを患部に塗るといいですよ。」と、アロエを持ってきてくれました。
b0101284_19343592.jpg
アロエはヤケドにいいとは言うけれど、虫刺されにも効くのかしら?と半信半疑の私。でもウブドで買った塗り薬が、あまり効果なかったので、とりあえず試してみました。そしたら、ウソみたいに翌日にはかなり痒みが治まったのです!そして、赤みや腫れもみるみる引いていきました。もしかしたらちょうど治りかけだったのかもしれないけど、痒みが和らいだのは事実。驚きました。
最初の不安を思えば、依頼ごと全てがクリアしただけでもひと安心だったのに、頼んだ以上の事が返ってきたのには、本当に感激しました。

その日、ディナーの時にこの女性は各テーブルに挨拶に来て、私に様子はどうですか?と聞いてくれました。そう言えば、直太朗似のシェフもやってきて料理の味はいかがですか?と聞いて回っていました。勉強熱心なところがいいぞ!

また、私たちのヴィラだけが一度停電した時がありました。あいにくちょうど夜でヴィラ内真っ暗。電話して復旧をお願いしました。スタッフを待つ間、暗いプールの横でウロウロしてたら、パブリックプールにいた別のスタッフがすっとんで来て、どうしましたか?と聞いてくれました。その後間もなく復旧。早い対応に感謝でした。

スパ担当の女性達の物腰の柔らかい応対にも癒されました。細かいことにもちゃんと気を配ってくれましたよ。

ということで、結果的にはスタッフみんながゲストのために尽くそうという姿勢が感じられて、居心地良く滞在することが出来ました。これは憶測に過ぎませんが、バリ人スタッフの中にはまだ不慣れな人もいるけれど、もともとYTL(スパヴィレッジ他有名ホテルを手がけるマレーシアの会社)に属していた人は本国で研修を受けた優秀なスタッフが派遣されて来ているのではないかしら?そんな気がしました。
バリ初進出を成功させよう!という意気込みもあるんじゃないかな。
いつまでも、その意気込みは変わらないでいて欲しいですね。
[PR]
by bettina777 | 2008-09-18 00:50 | バリ-ホテル-

Spa Village Resort Tembok-ランチ&ディナー編-

朝食編から続けて一気にランチ、ディナーもアップします。

b0101284_21125911.jpg

まずはランチ。朝食時は気持ちのいいパラソル席も昼間はさすが暑いので、屋根のあるテーブルでいただきました。

スパヴィレッジのランチはプリフィックスの3ディッシュコースになっています。
スターター、メインがそれぞれ7,8種類、デザートが5種類から選べました。

:::Starter:::
b0101284_21503221.jpg
パパイヤとライムのスープ、もう素材そのまんまの味。超シンプルです。

b0101284_21512250.jpg
揚げたエビにマヨネーズベースのソースとオレンジがかかったもの。周りはカリッと中はジューシーで柔らかい!エビの甘味もバッチリでとってもおいしい~。

:::Main Course:::
b0101284_21543873.jpg
ナシゴレン。野菜たっぷりでうれしい!見た目程には味は濃くありません。


b0101284_2155293.jpg
サンバルも辛さはマイルドだけどコクがあっておいしい。

b0101284_2156324.jpg
具材が贅沢なミーゴレン、これもかなりうまい。

:::Dessert:::
b0101284_21572100.jpg
ベッティーノはフルーツ盛り合わせ。朝食みたい。

b0101284_19571367.jpg
中身が写ってない写真ですみません。私はカボチャを練ったものを蒸したバリ風スイーツ。既にかなりお腹がきつかったので、ちょっとヘビー過ぎました。。

スターターは他にサラダ(2種類)やサテバビ、ベジタブルスープなどがありました。
メインはサンドイッチ、ガドガドとナシ、チキン、パスタ、生春巻きなど。
デザートはクルプックウダン(なぜ?!)、ピサンゴレン、アイスクリームでした。

ディナーもどうぞ!
[PR]
by bettina777 | 2008-09-17 00:56 | バリ-ホテル-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

検索

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧