カテゴリ:バリ( 68 )

ドルフィンウォッチングでルンバ!

ダマイ・ロビナ滞在2日目はなんと4時過ぎに起床!
そんなに早起きしてどこへ行くかというと、ドルフィンウォッチングです♪
ロビナの海ではイルカが見られることで有名。
我々は宿泊パッケージに含まれているアクティビティでしたが、もちろん現地で申し込むことも可能です。

イネ語ではlumba-lumba(ルンバルンバ)と呼ばれているイルカ。
なんだか飛び跳ねている様を表しているようでかわいい。

b0101284_0275883.jpg

5時にロビーに行くとスタッフが温かい紅茶を入れてくれました。
まだ真っ暗で肌寒いくらいだったので、ありがたかったです。

b0101284_028556.jpg

車で送ってもらい、6~7分でビーチに到着。
さぁ、ジュクンで出航です!
イルカはかなりの高確率で見られるとのことですが、今日はどうでしょうか?
ガイドの兄ちゃんによると少ない時で3頭(!)、多ければ100頭あまりも見えるそうです。

b0101284_0282959.jpg

夜が明けてきましたよ。

b0101284_0293772.jpg

おおっ、朝日が素晴らしくきれい!

More
[PR]
by bettina777 | 2010-12-15 23:58 | バリ

ロビナまでのハードな道のり

アリラウブドを出発し、次のホテルへ移動します。
b0101284_21362839.jpg

ウブドからひたすら北上し、向かうは北部の町ロビナ。そう、言わずと知れたダマイ・ロビナを目指します!
アリラからの所要時間は約2.5時間。
やや長旅ですが車窓からの景色を眺めつつ、しばしドライブを楽しみましょう。

b0101284_21363153.jpg

ブドゥグル高原、標高が上がるに連れて雲が厚くなってきました。

b0101284_22441233.jpg

ブラタン湖ではとうとう雨に。
ダマイから迎えに来てくれたドライバーさんによると、この辺りはかなり雨が多いのだそうです。
そして、ブラタン湖の先のブヤン湖から九十九折の山道に入った途端のことでした。。。

More
[PR]
by bettina777 | 2010-10-23 01:00 | バリ

アリラ・ウブドでチェックアウト前のランチ

b0101284_22425754.jpg

そろそろお昼、アリラ・ウブドをチェックアウトする時間が迫ってきました。

b0101284_22455634.jpg

チェックアウト後はやや長距離移動となるので、その前にレストランで腹ごしらえ。

b0101284_22462661.jpg

最後にもう一度プールも撮り納め。

b0101284_22463089.jpg


b0101284_22474639.jpg

水面もスダップマラムもまばゆい日差しを浴びて、煌いています。

More
[PR]
by bettina777 | 2010-10-19 21:09 | バリ

ウブドでの1日

バリレポの続きです。
アリラウブドで午前中のんびりした後、お昼からは外出です。
写真があまり無いので、夜までを一気にアップしちゃいます。

まずはランチ!
目指すはワルン・ニョナ・ダナのナシチャンプル、だったのですが売り切れでした!
まだ12:30にもなっていなかったのに~。大人気なんですね。ああ、食べたかったなぁ。
そこで、以前行って気に入ったパッ・セダンに変更。
b0101284_2213841.jpg

あ、外装の色がすっかり変わってます。前はオレンジだったのに。(前回のレポはこちら。)
このワルンも相変わらず盛況で、店内も満席に近い状態し、それ以上にブンクスしていく人達もたくさん。

b0101284_2214250.jpg

お味も変わらず美味しかったです。この葉はなんだろう?と思ったらドライバーさん曰く、キャッサバの葉だそうです。特に強いクセなどは無く食べやすかったです。

More
[PR]
by bettina777 | 2010-10-03 21:38 | バリ

カンビン最高!

朝食後、部屋に戻って速攻でパッキングを済ませ、いつものドライバー、マデさんに迎えに来てもらって逃げるようにヴィラを後にしました。
マデさんもこのヴィラに入って来る時「ほんまにここでええんかな?って迷いましたよ。」とのこと。でしょー?

スミニャックで軽くショッピングを済ませたら、デンパサールへ。
目的はマデさん一押しのカンビン(ヤギ肉)屋さん。
そのワルンの特徴はグレ(スープ)にあるそう。
私は一度しか食べたことないのでよく分からないのですが、骨付き肉が入っているのが珍しいんだそうです。

静かな路地の角地にそのワルンはありました。
ごめんなさい、詳細な場所は分かりません!マデさんに確認するのを忘れてしまいました。
b0101284_20334259.jpg

今気がついたけど、TUBANって書いてある!TUBANにあるお店の支店?それとも暖簾分け??

b0101284_20334727.jpg

店内は10人も入れたかな?かなりこじんまりしてます。

More
[PR]
by bettina777 | 2010-08-19 21:49 | バリ

なかったことにしたヴィラと最初の朝食

では、前トピでお話したヒドい宿のご報告から始めましょう。
ショックのあまり写真を1枚も撮らなかったので、ちょっと説明が長くなります。
興味のない方は後半の朝食レポだけご覧になることをお勧めします。

バリ出発の2日前。
代理店さんからのメールで、初日1泊で予約していたクロボカンのホテルから以下の連絡があったことを知らされました。
「部屋が故障により使用出来なくなり、代替に近隣の別のヴィラを確保した」と。
代替のヴィラは全くの無名、まだソフトオープン中で多少不安もありましたが、HPを見たら悪くなさそうだったのでホテルの変更を承諾することにしました。
なにしろあまりにも直前でどうしようもなかったし、今回は珍しくJAL利用。
夜遅く着いて寝るだけなので、まぁいいかという思いもありました。

当日ヴィラに到着すると、従業員通路のような殺風景なエントランスを通って部屋へ案内されました。
早くも不安がよぎります。
そして、あるドアの前でスタッフが立ち止まりました。
「えっ?ここ?」思わず叫ぶ我ら夫婦。
その殺風景な通路に面したまるで裏口みたいな扉。それがヴィラのドア。
横長の大きな建物には長屋のように同じようなドアがいくつか並んでいます。
隣の部屋との境には何の仕切りもなし。これヴィラって言う??
そして、部屋に入って最初に目に飛び込んできたのはなんと完全インドアのプールでした。
しかもプランジじゃなくて、そこそこ大きい。
バリで室内プールってどゆこと?!?!
その横にベッドですよ!
どんな斬新な造りなんだ?!

夜だったので部屋が暗いのは当然なのですが、ムードのあるそれではなく、雰囲気の悪い薄暗さ。
窓は天井近くに小さい明り取りがあるだけ。長屋ですから、あとの3面は全て壁。
しかも明り取り窓のひとつが全開になっていて、室内には蚊が飛び交っている。
プールがあるせいか燃料臭さが漂う、タオルは湿っている。
床面の仕上げは施工の甘さが目立つ。
唯一いいところと言えば、面積が広く天井も高かったのですが、それがかえって虚しさを際立たせていました。
ベッティーノ曰く、「工事現場にいるみたい」と。
私は湿気ぽさといい、音の反響具合といい、温水プールに泊まってるような気分でした。
HPとのあまりの違いに唖然としましたが、後でよーく見てみたら掲載されていた画像は写真ではなく、イラストであることが判明しました。。。
これは悪夢だと言い聞かせ、シャワーを浴びて(当然のように水はけは悪い)サッサとフテ寝を決め込みました。

そして翌朝。
[PR]
by bettina777 | 2010-08-18 22:59 | バリ

帰国報告

シチリアレポを投げ出して、バリに行ってまいりました。
1年3ヶ月ぶりのバリ。変わらない一面もあれば、変貌を遂げている一面もありました。
滞在先はいずれも心に残る素晴らしいホテルばかり・・・たった1軒を除いては。(汗)
その話は次回にでも報告することにしましょう。
続々とオープンしているラグジュアリーなホテルが気になりつつも、そこは見学だけに留め(予算も無いし~)、思い出のヴィラにリピートしたり、初めて訪れた町にも滞在しました。
当分はシチリアレポと並行でお送りしますが、どうかご容赦を~。

b0101284_7185710.jpg

初エリアの静かなビーチ。私って自分が思っている以上に田舎LOVEなのかも。。。
[PR]
by bettina777 | 2010-08-18 07:23 | バリ

バリを懐かしむ

b0101284_21471392.jpg

唐突ですが、バリネタをば。(明神館はどうした!)
と言っても昨年5月以来行けてないし、当分予定も無いので最新情報ではありません。
単なるとりとめのない思い出話です。

年明け以降ブログ徘徊もすっかりご無沙汰してしまっています。
これはいかん!久々に皆さんにご挨拶しましょうとあちこちロムっていたら、なんだかどうしようもなく切なくなってしまいました。
ここ数年は渡バリの機会に恵まれていた為、バリはとても身近な存在でした。
このハイペースはもう崩せないとまで思っていたのですが、いざ行かなくなってみると案外平気なもので自分でも驚いていました。
でも、ブログで懐かしい画像をたくさん見ているうちに、たちまち郷愁(?)の念にかられてしまいました。どうやら私は無意識のうちにバリを遠ざけていただけだったようです。
写真と共にまとわりつくよう空気やワルンから漂ってくるスパイシーな香りが蘇ります。
その度に心がワナワナと震えます。
このままだとこみあげる気持ちを抑えられなくなりそうなので、今日は心置きなく思い出に浸りすっきりしようと思い立ちました。
ただ、ランダムに写真をアップしてるだけですが、お時間が許せばご覧ください~。

More
[PR]
by bettina777 | 2010-03-03 00:21 | バリ

戻りました

昨日、いやもう一昨日になりましたが帰国しました!
今回はなんと出発2週間前までチケットが確保出来ず、ヤキモキさせられっぱなしでした。
その為、準備にも熱が入らず、あまり予定を立てられないままに出発しました。
おまけに4泊と短い滞在だったので、レポするネタは決して多くはありません。
それでも新しいネタも少しはあるので、いつも通りぼちぼちアップしていきますね。

まずはこれから出発される皆さんが、一番気がかりにされているであろう空港における新型インフルエンザ(いつから豚インフルって言わなくなったの?)の対応について、ご報告しておきます。

b0101284_2055014.jpg

これは、インドネシア版HEALTH ALERT CARD。5/1入国の私は書かずに済んだのですが、5/2入国だったベッティーノが導入初日に当たったらしく、機内で書かされたとのことでした。同じ用紙がミシン線で2枚つながっていて、片方は控えに、もう片方はングラライ空港で手渡すそうです。(場所はヴィザを購入する手前)

b0101284_2132987.jpg

そして、こちらは帰国時に書かされる日本向けの質問票。ングラライでチェックイン時に渡され、内容記入後成田のイミグレ前で渡します。(こちらは1枚だけの記入でした。)
b0101284_2154773.jpg

こちらが、その窓口。サーモグラフィーのカメラが設置されてますね。ここで用紙を手渡して終わり。
異常がある人がいればもちろん、足止めされるのでしょうが、そうでなければ、一人数秒で通過出来るので、特に混乱は見られませんでした。
ということで、用紙を書くのがちょっと面倒なだけで、空港でムダな時間が取られるようなことは無いのでご心配なく~。


さて、今日は前回同様あの、そのダイジェストをお届けします。

詳細はこちらから~
[PR]
by bettina777 | 2009-05-08 01:27 | バリ

最終日にpipiちゃんとのミニオフ、そして。。。

まだまだ終わらない2008.11バリレポですが、今日は最終日のお話。
b0101284_1264685.jpg

最終日はデンパサール空港へ向かう直前のわずかな時間を利用して、デイユースをしていた、サンティカビーチホテルでpipiちゃんとお会いしました。
以前からお互いの存在は知りつつも、ブログでの相互リンクはしていなかった私達。不思議なご縁があって、昨年秋に急接近しました。
そして、渡バリが近づいていたある日のこと。「私もバリ行きます~!」と彼女から緊急連絡。こうして、コメントを入れあうようになってからわずか1ヶ月足らずで、バリでのミニオフが実現することになりました!あまりの急展開に本人達も驚くばかり。
しかし、なんと私の最終日が彼女の到着日、会えるのはほんの1時間余り。pipiちゃんの便がディレイすればたちまち計画がおじゃんになる、危険と隣り合わせの逢瀬となりました。(おおげさ)

b0101284_0492021.jpg

そして、pipiちゃんが手荷物をリュックひとつにまとめ、機内持ち込みで頑張ってくれた甲斐もあって、無事にご対面!(私、焼きすぎー!)

b0101284_0504348.jpg

アニキやアネキも集結し、賑やかな集いになりました。

b0101284_1342845.jpg

緊張気味のアニキ達。pipiちゃんちの靴底なしアニキ(左)とスエっち。靴底なしアニキは白シャツに短パン。審判って言われてるらしい。最近、商売サボリ気味のスエっちにも厳しいジャッジをよろしくっす。

b0101284_1361594.jpg

pipiちゃんとこのべっぴんさん、ビダダリちゃんとスエっち。この二人には恋の予感も。。。?

そして、スシTに憧れていたpipiちゃんは生スシTーノともご対面。この後、彼女もスシTをゲットして、スシpiちゃん(何それ?)になったのでした。
pipiちゃんからはそれにちなんでお寿司をいただきました!(バリに寿司?その種明かしは後日。すみません、単に写真撮ってないだけなのですが。)

b0101284_2193349.jpg

そして、あっという間に時間は過ぎ、pipiちゃんと一緒に空港へ。
いえ、pipiちゃんは決してとんんぼ帰りする訳ではなく(当たり前)、お迎えのワヤンさん@ルナGHとの待ち合わせ場所が空港だったので、一緒に戻ることになったのでした。
つまり、私達に会う為だけにわざわざサンティカまで来てくれたのです。
pipiちゃん、どうもありがとう!短かい時間だったけど、とっても楽しかった~!!
そして、慌しくお別れし、出発ロビーへ。いつもは帰国するのが辛くて仕方ないのに、この時は楽しい余韻に浸りながら帰国することが出来ました。
pipiちゃんのレポはこちら

あれから、早5ヶ月。そろそろチャージ切れです。
レポはまだ完結してないし、実を言えばそのひとつ前の昨年8月のレポも中途半端なままなのですが、明日からちょこっとバリってきます!
[PR]
by bettina777 | 2009-05-01 02:36 | バリ


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

お気に入りブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧