カテゴリ:バリ-食-( 34 )

The gangsa-gong Restaurantでディナー-

またガンサのレポに戻ります。
終日、ヴィラで過ごした日は夜も外へは出かけずに(お昼はワルンに行ったけど)、ガンサのダイニング、gongでディナーをいただきました。

b0101284_20401169.jpg

夜のレストランはかなり照明を落としています。

b0101284_20404351.jpg

ゲストは私達だけでした。
プライベートダイニング状態です。なんて贅沢!

More
[PR]
by bettina777 | 2009-07-13 21:42 | バリ-食-

フユンハイに感激!ワルン・パラヒャンガン

今までサヌールでは北部エリアにばかり滞在していたので、ハルディスより南にはほとんど下ったことがありませんでした。食事もショッピングもみんな北で済んでたので。
今回はガンサのフリートランスポートを利用して、かねてより行ってみたかったワルンパラヒャンガンへ行ってきました!
b0101284_19524660.jpg

ここはサヌールのメインストリート、ダナウタンブリンガンを南端まで行って、右折したすぐのところにあります。
お客さんは我々だけ。
人気のワルンだと思うんだけど。。。お昼時の方が混むのかな?

ぱうだーさんもお気に入りのようでリピートされてます。(こちら

More
[PR]
by bettina777 | 2009-06-04 22:54 | バリ-食-

念願の崖っぷちリゾートでランチ

2年前のこと。ウンガサンの崖っぷちに建設中のホテルがあり、そのレストランからの眺望は抜群らしいとの情報を入手しました。絶景好きの血が騒ぎ、早速見学を希望するもオープン前は難しいと言われ、叶わず。
さらにオープン後。絶景のメインダイニングには、味に定評のあった系列ホテルのシェフが着任したので、お料理も期待出来るとの噂も聞きつけ、さらに興味津々。
そこで昨年11月に行こうと計画したけど、時間がなくて断念。
そして今回のGW。出発前にタイチョみゆさんの突入レポがアップ。
もう何が何でも今回は行くぞ!と決意して、2年越しで憧れ続けたそのホテル、カルマ・カンダラへと遂に突撃して参りました!

::2009.07追記::
Fukunosukeさんとhiyokoさんは夜にいらっしゃいました。hiyokoさんのバースデーディナー(なんと滞在中3回目!うらやま~)の様子をアップされてます。(コチラ

meroさんも6月にランチ&ヴィラ見学でいらしたそうです。たった1ヶ月後なだけなのにレストランのメニューやテーブルの配置など、ちょっとづつ変化があったようです。コチラ
::2009.09追記::
みゆさんが宿泊されてディナーを召し上がりました。

ところが!この日の朝はあいにくの曇り。
空いっぱいに重たい曇が垂れ込めていました。
恨めしく空を仰ぎながらも、とりあえずカンダラに向けてにいざ出陣。
ホテルのあるウンガサンエリアはバリの南端。ブルガリの近くですね。
メインの通りから横道にそれるといきなりデコボコ道が出現しました。
オフロード同然の道を左右に揺られながら進みます。
なかなか攻め入るのが難しい城(?)です。
最初の表示ではあと4kmとなっていたのに、なかなか到着しません。
ゆっくり進むから長く感じたのかなー?

b0101284_21235236.jpg

途中の景色。ほんとにこの先にホテルがあるの?っていうくらいの荒野です。
夜にチェックインするゲストは一体どこへ連れて行かれるのかと心配になるでしょうね。

More
[PR]
by bettina777 | 2009-05-19 02:16 | バリ-食-

meroさんとウブドごはん&デザート

今日はちょっといいことがありました。
夕方チャリで近所を走っていたら、かわいいネコちゃんがよそのおうちの前でちょこんと座っていました。
うちの周りではあまり見ないような真っ白で目もパッチリの美猫ちゃん。
かわいいねーとそのまま走り過ぎようとしたら、ベッティーノが「あの子、貼り紙のネコちゃんだ!」というのです。そう、数日前から電柱に「猫さがしています」の貼り紙があったのですが、どうもそのネコちゃんらしいのです。
引き返して、すぐ近くにあった貼り紙の写真と見比べてみたらまさしく!ドンピシャでした。
早速書いてあった携帯番号に電話。すぐにいらっしゃるとのこと。
待っている間にネコちゃんはよそのおうちのお庭に入って行ってしまいました。
それ以上、逃げていかないように外からこっそり様子をうかがいます。
しばらくして飼い主さん(女性)がすっ飛んで来ました。
ママの姿は見えていないのにその声を聞いただけで、ネコちゃんはミャーミャー鳴きだしました。
でも、甘えた声で鳴くものの、どうしたことかなかなかママに近づこうとしません。
しばらく時間がかかりましたが、ようやく腕に抱かれました。
よかったね~、ネコちゃん、そしてママさん。
何度も頭を下げてお礼を言って下さったけど、私たちこそ感動の対面に立ち会えてうれしかったです。
ほんわかした気持ちにさせてもらえました。ありがとう!


さて、本編です。
ケメさんに続き、ウブドでは滞在が重なったmeroさんともお会いしました。

ミニオフ会場はワルンタマンにて。
ここに行くのは2度目。
お料理ももちろんおいしいし、店内も明るいです。
でも、写真撮るの忘れた!ということで、下の2枚は最初に訪問した時の写真で失礼します。
b0101284_21431117.jpgb0101284_21434292.jpg


少し早めに到着して待っているとmeroさんがいらっしゃいました。
ご挨拶するなり、ちょっとビール頼んでいいですか?となんだかせっぱつまった様子。
とっても清楚で上品な女性なのに、お酒大好きなんだわー、人は見かけによらないなぁと思ったら、単に喉が渇いていただけだったようで。。。そう、ここにいらっしゃる前はこんなことなさっていたのです。そりゃ駆けつけ一杯もしたくなるわ~。(笑)

お料理はこんなものをいただきました。
[PR]
by bettina777 | 2009-04-26 23:30 | バリ-食-

病み付きになる美味しさ-Warung KRISHNA-

サヌール滞在中にぱう&こぱ夫妻が発見されて以来、話題を呼んでいる「Warung KRISHNA」 に行ってきました。
b0101284_20583057.jpg


その日はセントレジスを見学する日でもあったので、いつも利用している現地代理店BSBさんに
車のチャーターをお願いしました。
事前にメールで、「ホテル見学前にクリシュナというワルンに寄ってランチをしたい」とだけ伝えました。
でも、詳しい道順については、当日ドライバーさんに地図を見せれば簡単に行き着けるだろうと楽観的に考えてました。

ところが!私がメールをした後、代理店では複数のスタッフを巻き込む騒ぎになっていました。

また今回も前置き長いです。
[PR]
by bettina777 | 2009-04-06 22:13 | バリ-食-

クセになるナシベベッ

フォーシーズンズ@ジンバランの滞在を一日の流れに沿ってまとめたところで、FSJレポはひとまず終了です。あまりにも情報のないレポで申し訳ないのですが、あのホテルは説明不要ですよね。とにかく雰囲気だけ楽しんでいただけたらと思い、あえて細かい説明は抜きにしました。
紹介しきれなかった写真もあるので、後日またアップしますね。

さて、今日は全然アップ出来ていない11月バリの食ネタを。
まずは作りかけで長らく放置していたこのトピを仕上げます。

唐突ですが、話は昨年のハロウィンにまで遡ります。
神楽坂のイタリアン「ステファノ」でのgunungさんと私との会話から。(そのミニオフの様子はgunungさんのこのレポでどうぞ)
b0101284_19112925.jpg

(ステファノでいただいた一品、馬肉のタリアータ)

べッティーナ(以下ベ)「gunungさんが何度かアップしてるデンパサールのナシベベッの店あるじゃない?あそこっておいしいんでしょ?」
gunungさん(以下g)「うん、おいっしーーのよ!!」(深く頷く)
べ「今一番食べたいワルン飯は?って聞かれたらやっぱりそれ?」
g「うんっ!」(ものすごく遠い目)
べ「やっぱりその店でなきゃダメなの?」
g「そう、浸け込むタレが違うみたいなのよ、ほんっっっとにおいしいの。。。」
そう言ってgunungさんは口の中でその味を反芻するかのように目を細めた。
私もまだ見ぬベベッに想いを馳せる。
かくして、グルメの町神楽坂で美味なイタリアンに舌鼓を打ちながらも、二人の心は遠くバリへと飛んでいってしまったのであった。

と、こんなやりとりがあって、私はどうしてもそのワルンに行きたくなりました。

gunungさんは詳しい場所は知らないとのことだったので、Myドライバーマデさんに事前に確認してみました。マデさんは幸いワルンのあるDPS在住。近辺では評判の店だというし、たとえ知らなくても通りの名前ですぐに分かるだろうとタカをくくっていました。
ところが店も通りの名前も聞いたことがないとの回答。

うひゃー、困った!
どうしよう。
もう出発も間近だし諦めるか、と思った矢先、無事にワルンを見つけたとのメールがありました。
2回にわたって探しに行ってくれたそうです。
あーよかったー!マデさんお手数かけました~。

前置き長くてかたじけない
[PR]
by bettina777 | 2009-03-17 01:53 | バリ-食-

カニチリと芸術的ミミズ文字

変なタイトルですねー。
ホテルレポが続き過ぎたので、ちょっと別のネタを取り上げたくなりました。
11月渡バリの最初の晩餐はこちらでした。
b0101284_21295592.jpg

サヌールのバイパス沿いにあるマックのお隣、デポサリラウッです。
カニチリがおいしいと評判のワルン。前から行ってみたかったんですよね。

b0101284_21313050.jpg

店頭には活蟹がびっしり入ったカゴが置かれています。ローカルのお客さんは自分で選んでましたが、私はよくわからないのでお任せ。


b0101284_22132774.jpg

来たー!うまそうです。食べようとしてウエットティッシュを忘れたことに気づきました。失敗。。。
テーブルには一応ティッシュもあるし、フィンガーボウルももらえますが、やっぱりウエットティッシュの方が手のベタベタは拭き取りやすいですもんね。
それから、もうひとつあったらいいなと思ったもの。殻を割るハサミはあるのですが、蟹肉を掻き出すスティック、あれ必要です。この2アイテムがあれば、よりカニを堪能出来ますよー。
私はといえば、結局食べだしたらおいしくってそんなのお構いなしになってしまったのですが。
ほんとにね、程よい甘辛さがたまらないのです!
タレをナシにのっけて食べると二度おいしいです。
b0101284_21425880.jpg

カンクンもうまうまでした。

さて、ミミズ文字の話。

この店には日本語メニューがありました。
そこで問題。

b0101284_21521669.jpg


これ、なんて読むでしょう??日本語ですよー。
(このお店は有名だから、ご存知の方も多いかな?)

答えはこちらから
[PR]
by bettina777 | 2008-12-18 00:52 | バリ-食-

最初の晩餐-Warung Setiaー

さて、夏バリレポ二巡目が始まりました。
これからは食ネタが多くなりそう。と言ってもそんなに新しい収穫はなかったんですよねー。リピートした店も多かったしね。なのであまり期待されませぬよう。。。

バリでの一食目、到着日の夕食はIBAHカーでチャイニーズワルンに向かいました。「バリごはん」にも載っているワルン スティアです。JL.Sugriwa沿いにあるということ以外、詳細な場所は分からなかったので、ドライバーさんにゆっくり走ってもらいながら、探しました。でも、結構すぐ見つかりましたよ。JL.Sugriwaはハノマン通りと平行に走っている、一本西(訂正:東寄りでした!)の通り。ほとんどお店もなくてかなり薄暗い道なのです。徒歩で行くのはちょっと怖い感じ。
そこに、突如明るい灯りが見えたらそこがワルンスティアです。
b0101284_23461610.jpg


b0101284_2346558.jpg

店頭に厨房があって、店員さんがせわしなく調理してます。次々にお客さんがやってきて、結構流行ってました。

店内の写真がありませんが、横に細長くてこじんまりしてます。10席くらいしかなかったと思います。お客さんは全員、壁に向かって座るようなテーブルの配置になっていました。あまり大勢で行くお店ではないですね。

いただいたお料理はこちらから。
[PR]
by bettina777 | 2008-10-16 00:29 | バリ-食-

おいしい!!、けどちょっと不便なバビグリン屋

途絶えがちのブログ更新。そして、またもや前回に続いて、サヌールプチオフのの続きではありません。
ほんとはスエっちネタを書こうと思っているのですが、どうにもうまくストーリーがまとまらないので、しばらく保留に致します。スエっちネタを待ち望んでいる人は誰一人いないはずなので、特に支障はありませんよね?あは。

で、今日はGWのバリネタに戻りまして、その時に見つけたバビグリン屋さんのレポです。

ここは車をチャーターした時にドライバー、マデさんが連れて行ってくれたワルンです。
マデさんはデンパサール在住。偶然にもこの日はデンパサール内を回ってもらっていたので、どこかおいしいワルンを教えてくださいって、頼んだらおススメのバビグリンがあるというので、案内してもらいました。
ほんとはナシチャンが食べたい気分だったのだけど、マデさん曰く毎日家で奥さんが作る料理がナシチャンみたいなものなので、わざわざ外で食べる機会が無く、お店を知らないのだとか。もっともな話ですね。それで、旨い物食べにいくぞーとなるといつもそのバビグリン屋さんに向かうのだそうです。
「ちょっと遠いけど。。」と言いながら車をズンズン走らせ、デンパサールの賑やかな通りを離れて行きました。車窓からの景色を眺めるにつけ、どうもウブド方面に向かっているような。。。まさか着いたらイブオカだったりしないよねぇ?と不安になったころに到着しました。
b0101284_20235422.jpg
b0101284_20242286.jpg

ここはPENATIHという村。何しろウブド近郊にいくらでもあるごく普通の集落なので、お店の周囲にも目印になるようなものは何もなく、その村のどのあたりということが全く説明出来ません。この村はバトゥブランからほど近い位置にあるそうで、バロンダンスの会場からもすぐだとのことです。また、PENATIHにはバビグリン屋さんはここ1軒だけだそうなので、村まで行って、ドライバーさんにでも道を尋ねてもらいつつ探していただくほかはありません。ほんと、無責任なレポでごめんなさい~。何も目印無くても周囲の様子を撮ってくればよかった。。。

では、店内へどうぞ
[PR]
by bettina777 | 2008-07-22 20:58 | バリ-食-

サヌールのカフェでプチオフ

サヌールではワルン系ばかり通っていましたが、一度だけスタイリッシュなカフェに食事に行きました。有名店のカフェバトゥジンバーです。
この日はヒヨコ・イン・ザ・ワールドのhiyokoさんとFukunosukeさんご夫妻とオフ会ランチ♪お2人は帰国日だというのに定宿のFS@ジンバランからわざわざ出向いてくださいました。ありがとうございます~!そして、仕事の早いFukunosukeさんはとっくのとうにこの時のレポを済まされてるのでそちらもご覧ください。(いつも愉快なレポで楽しませてもらってますが、このレポは特に笑えました!)

一足先に着いた我々は席を取っておこうと思ったのになんと満席!
b0101284_22425575.jpg

待ち合わせたのはよりによって日曜日の正午だったので、在住らしい欧米人でいっぱいでした。しばらく待ってようやくひとつ席が空きました。やれやれ~。
やっぱり人気のカフェなんですね。
b0101284_2244780.jpg

b0101284_1938447.jpg

日曜は店頭に露店が出るらしく、ナシチャンやバリスイーツやドイツパンのお店が出てました。カフェのお隣の輸入食材屋「パントリー」もジャムなどを売ってました。
b0101284_1958546.jpg

どのテーブルも賑やかで、日曜日の昼下がり~っていう和やかな雰囲気が漂ってて楽しい!

b0101284_20181956.jpg

お料理が揃ったところで記念撮影~。奥のお2人がhiyokoさんとFukunosukeさん。
ところでベッティーノのTシャツにピンと来た方もいらっしゃるかしら?昨年の夏に漁師@ウブドで購入したスシTシャツを着用しております。「お願いだから日本では着てくれるな、100歩譲ってバリでなら許す」、と言ったらよりによってオフ会の時に着て来ちゃいました。知り合いに目撃されることがないからバリでは許したっていうのにぃ~!お2人も目が点になっていらっしゃいました。恥ずかしいダンナでほんとにすみません。。。

では、お料理をいただきましょう!
[PR]
by bettina777 | 2008-07-11 23:44 | バリ-食-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧