<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こちとら江戸っ子でいっ!

食欲の秋まっしぐらなベッティーナです。
先日、江戸っ子のまねごとをしてきました。昼から蕎麦屋で飲むってやつです。
飲めないのに酒好きという、どうしようもないジレンマをかかえる私。たぶんビール2,3口でもう真っ赤っかになってしまうのです。だから、昼からアルコールなんてもってのほか!
だけど、どーしても一度やってみたかったの~。
というわけで、蕎麦の美味さだけで選んだらもっと他にもいい店があるんだろうけど、今回は江戸情緒を味わうのが目的だったので、日本橋にある老舗に行ってまいりました。
室町砂場でございます。
b0101284_0454952.jpg


b0101284_0534348.jpg

日本橋という場所柄、ビルになってしまっているところは寂しい限りですが、それでも入るとスグに坪庭があって、老舗の風格を漂わせています。
店内は満席、しばし席が空くのを待ちます。店内を見回して客層にびっくり。たぶんショローのこの私が一番最年少だと思われるくらい年齢層が高かったのです。品のいい老夫婦が天そばを食べてたり、ご隠居が3人くらいで一杯ひっかけつつ、世間話に花を咲かせていたり。想像していた通りの老舗ワールドが繰り広げられています。うーん、ワクワクしてきたぞっ!
いよいよ、席が空きました。通されたのは坪庭に面した店の片隅。ご隠居3人組の隣席。腰を落ち着けてちびちびやるにはうってつけじゃんっ。もしかして、「今日は飲むよっ!」って顔に書いてあった?

下戸がムリして昼飲みをした結果は。。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-29 00:48 | 国内-食-

Ristorante Cascina Canamilla

今夏のバリがまだ完結してないのに、今日も別の話題です。
と言っても、バリはもうほぼ全行程終わったのであとは食のレポをいくつかアップするだけ
なのですが。。。

さて、こちらのお店、もう1ヶ月も前に行ったので、あまり季節はずれになる前にご報告を。
b0101284_22123024.jpg普段はまずご縁のない街、白金台のプラチナ通りにあるリストランテ、カシーナ・カナミッラにランチに行ってきました。

b0101284_22283927.jpgテーブル数はそんなに多くは無くこじんまりしたお店。(10卓もなかったはず)でも天井が高く、窓の外には街路樹の緑が見えてなごみます。休日の昼下がり、のんびりランチを楽しむにはぴったり。

b0101284_22455791.jpgメニューとともに手打ちパスタのサンプルが運ばれて来ました。これ以外にも乾燥パスタもありますが、やっぱり自家製をいただくことに。私は前菜とパスタのコース、ダーさんはメインも付くコースを。二人でシェアされますか?と聞かれたのでもちろんお願いしました。

b0101284_23555353.jpg

前菜は盛り合わせ。これはどちらのコースも同じなのでこれで1人前です。左上から時計周りにご紹介。ミネストローネのようなスープ。オリーブオイルが効いててこってりしてアツアツでおいしー。イワシ、いや季節的にサンマだったかな?のカルパッチョ。グリーンのソースはきゅうり。青臭いのかと思ったらなんともさわやか。確かわかさぎのエスカベッシュ。言わば南蛮漬けですね、お醤油は入ってないけど。これも酸味がほどよくて、スッキリした味わい。生ハム、パプリカのバルサミコがけ。このバルサミコはたぶん結構上等なものだと思います。(当たり前?)甘くてとっても香りがよかった。そして、最後はとうもろこしのジェラート。甘くておいしー!あったかいものから冷たいもの、野菜に魚に肉といろんなものがちょっとづつ楽しめてまさに女子向けな一皿。
b0101284_2325542.jpgここからがシェアなので、分量はこれで半人前です。私のチョイスしたパスタ、シャラテッリ。かなり太めの平打ちパスタ、魚介のトマトソース。魚介そのものはあまり入ってないけど、旨みが凝縮されててうま~。

b0101284_23281723.jpgこちらはダーさんのフェトチーネ、うさぎのソースで。チーズがたっぷりかかってうさぎのちょっとクセのある味とよく合います。気づけばどちらもロングパスタを選んでました。ショートパスタや詰め物のパスタも試したかったな。

b0101284_23435876.jpgメインはお魚。カジキマグロをバジルのソースでいただきました。シンプルだけど、素材の良さが引き立っていました。

b0101284_23491791.jpgb0101284_23495016.jpg
最後は飲兵衛さんはグラッパ、甘党さんはドルチェを追加オーダー。最後までうまうまでした。量は全体的に控えめだったので、二人ともメインの付くコースで良かったかも。

b0101284_0233477.jpg《おまけ》
店内の壁にはこんなお皿が飾ってありました。ここはブオンリコルドという協会に加盟しているそうです。それに加盟すると各店オリジナルの絵皿を作ってもらえるんですって。じゃ、このお店のはどれ?と尋ねたらまだ発注中なんだそう。どんなデザインになるのかしら?
かなり満足度の高いお店でした!お皿の出来も気になるし(というのはこじつけで)、また行きたいな!
[PR]
by bettina777 | 2006-10-28 22:13 | 国内-食-

我が家でイタリアフェア

ちょっと前のことになってしまいましたが、イタリアフェアに行ってきました。
デパート恒例の催事です。私が行ったのは銀座松屋と新宿伊勢丹。
毎年楽しみにしているイベントです。

今回もいろいろな食材をゲットしてきました。
b0101284_19122947.jpgこれはほんの一部。これ以外にも生ハム、サラミ、チーズ類、パスタさらにワインといろいろ買い込みました。なかなか料理する機会がないのにこんなに買ってどーするんでしょ?


賞味期限の短いものもあるので、とりあえずすぐに第一回賞味会を開催。
b0101284_191591.jpgb0101284_19153364.jpg
お馴染み、カプレーゼと生ハム。モッツァレラはもちろんブファラ(水牛)。これはボッコンチーニというひと口サイズ。生ハム美しくなくてすみません。ダンさんに盛り付けを頼んだら、こんなグルグル巻きにされてしまいました。今回合わせたのは甘くてトロトロの洋ナシ。生ハムはトロッとしたフルーツとよく合いますね。

b0101284_19162922.jpgボイルした野菜にあたためて溶かしたアンチョビをかけただけ。超お手軽だけどおいしいんです。

b0101284_1917198.jpg各種カナッペ。ああもう、これも全然美しくないですね~。(>_<)でも味はいずれも抜群!左からご紹介しましょう。
b0101284_1926154.jpgこれはトラパニ風ペースト。シチリア特産のフレッシュトマト、バジル、アーモンドを合わせたペースト。これはおいしい!!ひとくち含むと何とも言えない芳香が口の中に広がります。オリーブオイルに漬かっているのに、全然しつこくなくていくらでも食べられちゃう。

b0101284_19264795.jpgバジルペースト。とってもフレッシュなバジルがたっぷり使用されているので、香りがたまりません。この日のパスタはこれを絡めてジェノベーゼを作ったけど火を通しちゃって失敗。。火にかける必要はなかったようです。香りは飛んでしまったけど味は十分いけました。是非リベンジしないと!

b0101284_19262653.jpgこれはお初。バルサミコとパプリカのジャムと言ったところでしょうか。甘くてパプリカの香りがしておいし!グリルした白身魚にも合うそう。

b0101284_19441748.jpg最後はアクアパッツァ。簡単なのにごちそうに見えるのでよく作ります。今回は鯛で作りました。

他にも作ったらまたアップしていきますね。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-22 19:17 | おうちごはん

CLUB AT THE LEGIAN 見学

ザ・レギャンからふらふらビーチに散歩に出て辿り着いたのがコチラ。
道をはさんで真向かいにある、CLUB AT THE LEGIANです。
b0101284_22401785.jpgガードマンに見学希望の旨を伝えたらアッサリOK。ゲートを入るとにこやかに男性スタッフが出迎えて
くれました。

まずはパブリックエリアを視察。
b0101284_22524995.jpgb0101284_22532072.jpg
大きいプールに広いプールサイド。さすが贅沢な空間です。
続いてヴィラ。
b0101284_0105570.jpgb0101284_0113499.jpg
このダイニングは私好み!クッションがたくさんあってダラダラしながらご飯食べれそう。

b0101284_015678.jpgb0101284_015443.jpg
いい写真がないのですが室内は予想以上にすばらしかったです!漂う高級感がよそとは違うのです。もちろんプールもいいです。でも、もしここに泊まったらお部屋で過ごすことが多くなっちゃうかも。

b0101284_019523.jpgb0101284_0202455.jpg
アウトバスがダメな私もこれなら文句なしです。広くて清潔感があって夜でも安心して入れそう。

b0101284_22302042.jpg

パブリックプールを眺められるレストランも最高。朝食もここでっていうのが気持ち良さそう。ってせっかくのヴィラなのに意味ないですね。

いつになるかわからないけれど、一度は滞在してみたいヴィラでした。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-17 22:53 | バリ-ホテル-

THE LEGIAN の朝 後編

さて、今日はレギャンの朝、後編です。サクッといきます。まずはよくあるショットから。。
b0101284_0591613.jpg

b0101284_0593771.jpg


b0101284_158419.jpgb0101284_154261.jpg
スミのビーチと言えば、乗馬と犬の散歩ですね。私は犬はあまり得意じゃないのですが、このチビワンコはかわいすぎ!
b0101284_1555813.jpg
        思わず拡大しちゃいました。ぬいぐるみみたいでしょ?

b0101284_105288.jpgb0101284_112811.jpg
ハイシーズンのレギャンはかなりの稼働率だったようで、早朝からバレはもちろん、このデイベッドもほぼ100%キープされちゃってました。

b0101284_175932.jpg

     さて、庭の木立の向こうに見える建物は何かと言うと・・・

b0101284_184074.jpg

じゃじゃーん!!ザ・ビーチハウスでございます!オープン前から話題を呼んだ(らしい)超ド級のラグジュアリーヴィラ。
レギャンから来たDMによると先月グランドオープンしたようなのですが、8月中旬のこの日もゲストがいたため見学は出来ず。ビーチから写真だけ撮らせてもらいました。海に向かってこんなにオープンになっているけどもちろん、ガードマンがゲート前に立っています。でも丸見えじゃん!って?ビーチからはかなり高くなっているので、思ったほど覗かれる心配は無いようです。ちなみに青いタイルがプールの側面。
ここ、元はオーナーのプライヴェートヴィラだったそうですが、リノベして一般の人も利用出来る
ようになりました。ただし!料金は1泊$2,000超!!!空港からはヘリの送迎付き!バトラーは2名!お出かけはリムジンですって!(詳しくはコチラ
一体どんなゲストが泊まっているのかしら~??興味津々。
私は残念ながら出かけていて目撃出来なかったのですが、父親がその桁外れなブルジョアっぷりの一旦を垣間見ていました。
この時のゲストは白人の子連れファミリー。お子ちゃまは3人いて、なんと!お子一人につき一人のメイドが付いていたんだって!庶民には想像もつきません。こんなセレブにもお目にかかれるザ・レギャン、やっぱりタダものではありませぬ。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-12 01:01 | バリ-ホテル-

THE LEGIAN の朝 前編

順序が前後しましたが、ザ・レギャンで朝食の前は恒例、あさんぽです。
レギャンに宿泊したときはいつもとっておきの場所(ってほどでもないけど)で、
朝日を拝むことになっています。

b0101284_21592792.jpg

レギャンは日本で言う4階建てですが、実はもうひとつ上の階があるのです。と言ってもパブリックなスペースでは無いようで。4階のエレベーター横から天井の低い、薄暗い階段を上がっていきます。すると塔の上に出るというワケ。
b0101284_2213099.jpg
ここは東向きなのでタウンヴューです。朝日はハズレだったけど、この見晴らしの良さだけでもうれしい。
b0101284_223389.jpg
3つあるうちの一番北側の塔からはお隣、ザ・サマヤのヴィラ越しに海も見えます。

b0101284_22154050.jpg
さて、一旦部屋に戻りましょう。でも、散らかってる室内は通過して、朝のテラスへどうぞ。

b0101284_22161344.jpg
デイベッドでごろりんするのもまた楽し。テラスは1BDRMと特に差異はなく、以前泊まった1BEDでむしろもっと広いテラスもあったくらい。

b0101284_22164798.jpg
正面にプールが見える部屋に当たったのは初めて!ただ左手に視界を遮るものが・・・。

b0101284_2217145.jpg
それはザ・レギャンスイートという最上級カテゴリーの広々テラスなのでした。デイベッドが2つもありますよ。最上級カテなのに最上階フロアではなく2階とむしろ低め。でも、プールも海も手に取るように間近、しかも真正面に見られるっていうのがやっぱりレギャンでは一番の贅沢ですね。

さて、ビーチにも出なきゃね。でも続きはまた次回~。(ごめんなさーい)
[PR]
by bettina777 | 2006-10-12 00:57 | バリ-ホテル-

THE LEGIAN で朝食を

ザ・レギャンのメインダイニングでの楽しみは朝食につきますね!大げさかしら?
もちろん、暑い盛りに冷たいフレッシュジュースを飲みながらいただくランチも、
日没後プールサイドに焚かれるかがり火を眺めながら、いただくディナーも
それぞれおいしいけど、朝まだ誰もいないプールを前にしてのバフェは格別に
気持ちがいいです。

b0101284_1856593.jpgb0101284_1855950.jpg
テーブルのセッティングもさすがスタイリッシュですね。このホテルメイドのジャムが大好き~。

b0101284_101619.jpgb0101284_11810.jpg
フルーツと右はハムやチーズ。虫除けのカバーのせいでよく見えませんね。

b0101284_1212100.jpgb0101284_124681.jpg
左はパン、手前にトースターが5台も。こんなに揃ってるのは見たことない!右はシリアル、種類が豊富です。

b0101284_1112326.jpg
イネ料理もあったけど、やっぱり朝は洋食で。アーティーチョークのピクルスもあったりして、やっぱり他とはちょっと違う品揃え。キッシュがフワッとしててうまい!写真は無いけど卵料理もおいしかった。バリではオムレツも目玉焼きも火を通しすぎる気がします。母親はそれが気に入らず、エッグステーションの料理人に目を光らせ、早めに火から上げるよう指示してましたが、(恥ずかし!)こちらでは卵だけではなく全ての料理がおいしいとご満悦の様子。
b0101284_1115644.jpg
バナナワッフル。ワッフルはサクッと軽い食感、バナナはカラメリゼしてあって香ばしい!

b0101284_1123850.jpg
    海からの気持ちいい風が食欲をそそります~。

b0101284_18534849.jpg
   やっぱりこのブルー一色の眺めが一番のごちそうでしょうか。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-08 01:13 | バリ-食-

THE LEGIAN BALI-2BED ROOM

ザ・レギャン、このステキ過ぎるホテルを私のへたっぴな写真で紹介するのは
とてもためらわれます。ここで撮ったものはいつも気に入りません。
b0101284_22355769.jpgb0101284_22363795.jpg
ほらね?今回も例外ではなく、かえってイメージを下げてしまうんじゃないかと気が引けますがとにかく、ご紹介してまいりましょう。
まず、今日はお部屋へご案内。これがなんと夜の写真しかなくて。。
当然、画質がさらに悪いので大きい写真がアップ出来なくてごめんなさい。
カテゴリーは2BED ROOM。
b0101284_21162792.jpgb0101284_211751.jpg
バスルーム、1BEDとの一番の違いはここですね。広い!バスタブをセンターにして右にシャワーブース、左手にトイレ。こう見ると1BEDとほとんど同じに見えますが、この手前がとても広々しています。向かい側にシンク、もちろんダブルです。

b0101284_2118428.jpgb0101284_2119853.jpg
マスターベッドルーム。ムーディーです。右の写真は隣のバスルームから見たマスターベッド。ダブルシンクの間に扉があります。

b0101284_21201484.jpgb0101284_21204939.jpg
ベッドサイドには ipodだ!アコモも日々充実していくようです。リビングにもCDプレイヤーが。これも以前は普通のミニコンポだったけど、とってもスタイリッシュに。

b0101284_21213827.jpgb0101284_21223475.jpg
ライティングデスク。                 ダイニングテーブル越しに見たバスルーム。

b0101284_21244216.jpgb0101284_21251454.jpg
こちらがセカンドベッドルーム。バスタブはなくシャワー、トイレとシンクがひとつ。

b0101284_22185487.jpgb0101284_22203975.jpg
ミニキッチン。レンジも以前はなかったと思います。
お気にのホテルと言いながら、約2年ぶりの滞在なので、この違いは新しく設置されたものなのか、2BEDだからなのかは不明です。

肝心のリビングの写真がありません。だって父親がソファでゴローンとなってて、とても撮れなかったんです。しょぼん。母親もみるみる荷解き始めるし。。もー、写真撮るまで待ってよーーー!でも、両親には「こんなにゴージャスで雰囲気のいいホテルは初めてだ」とかなり満足してもらえました。特に広いのが気に入った様子。ええ、ええそうでしょうとも。自宅より広いんですから。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-06 21:17 | バリ-ホテル-

西に向かって走れ!

タマン・アユンに向かう道をドライバーに急がせたってお話はしましたが、もちろんそれにはワケがありました。というわけで、寺院見学もそこそこに次へと急ぎます。
ここからは南西に進路を取ります。次第に道も渋滞を始めました。それでも、ちんたら走る
車はゴボウ抜き、追い抜きの際には対向車とあわや正面衝突という危険な走行を続け、
我が家のチャーターカーは走る走る!
んで、ナニをそんなに急いでいたかと言うと・・・

もうわかっちゃった?
[PR]
by bettina777 | 2006-10-04 22:18 | バリ

タマン・アユン寺院

ウブドから車をチャーターして、ウブド内でいくつか立ち寄ったあと向かったのは
タマン・アユン寺院です。バリではあまり観光したことがなかったのですが、
初バリの両親と一緒だし少しはそれっぽいところに行ってみるかと選んだのが
この寺院。それが、ウブドからタマン・アユンへ向かう道すがら、かなりすばらしい
ライステラスヴューがあったのですが写真はありません。。。
ワケあって先を急いでいたので、ドライバーさんがかなーり車をすっ飛ばして
たのです。だからとても止めてとは言えなくて。でもほんとにきれいだったのでいつか
再訪したいです。さて、タマン・アユン。
b0101284_23321239.jpgエントランス。割れ門の手前はお堀で囲まれていました。

割れ門を入り、きれいに手入れされた中庭を抜けて行きます。
b0101284_23324071.jpgb0101284_024826.jpg

b0101284_23332667.jpgこのお寺は観光客は立ち入り禁止。この入り口からは入らず、外側の回廊から見学します。


b0101284_23343846.jpg回廊と境内との間にまたお堀があります。


b0101284_23353382.jpg見えてきました。これが一番高いメルで屋根は11層あります。3層、5層・・と奇数のメルが並んでいるのですが、それぞれ違う神に捧げて建てられているのだそう。

b0101284_045024.jpg

残念!一番よく見えるサイドからは逆光になっちゃいましたが、とてもすがすがしい
気持ちになれる美しい寺院です。
b0101284_0315148.jpg

寺院の奥にはさらに庭が続いていました。時間が許せばここもゆっくり散策したかったなぁ。あのバレでのんびりしたらさぞ気持ち良かったでしょうね。
[PR]
by bettina777 | 2006-10-01 23:38 | バリ


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

検索

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧