<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

SONEVA FUSHI-カクテル・パーティ-

モルディブには木が1本も生えていない砂浜だけの小さな島があります。
サンドバンク、つまり砂州ですね。
そこは様々なエクスカーション(アクティビティのこと)に利用されます。
ソネバフシでもサンライズブレックファストやランチやロマンチックディナーの場所として使うことが可能です。
そのサンドバンクで、週に一度GM主催のカクテルパーティが行われます。もちろん、ご招待!
そして、ちょうど私達の到着日(火曜日)がその日に当たっていました。
出発前から、とても楽しみにしていたイベントです。
でも雨天になれば、当然開催は困難。
パーティそのものは催されますが、会場はメインバーに変更になります。
でも、やっぱりサンドバンクでなくっちゃ意味がない!

私達の部屋や前のトピで紹介したEheree Ethaaは島の東側にあるので、ランチ後に西側のビーチに空の様子を見に行ってみました。

b0101284_20441897.jpg

あわわ、遠くの空が真っ暗です。これは明らかに降ってますよね~。
あの雨雲がやって来ちゃうのかなぁ??

More
[PR]
by bettina777 | 2009-08-31 19:40 | モルディブ-ソネバフシ-

SONEVA FUSHI-1日目のランチ-

b0101284_21501960.jpg

Eheree Ethaa エヘリーエタと読みます。モルディブの言語であるディベヒ語で「あっちのほう」という意味だそうです。ソネバフシではメインエリアを指します。

b0101284_2134248.jpg

メインジェッティから島に到着したら最初に上陸する場所です。
レストラン、バー、ゲストリレーション、ショップなどが集まっています。
早速自転車に乗ってやってきました。
私達の部屋からは1,2分でしょうか。
エヘリーエタは一番利用する機会が多いので、ここに近い部屋は便利だと思います。

b0101284_2142361.jpg

ジェッティを正面に見て右手にあるメインバーでランチをいただくことにしました。
ソネバフシでのランチ、実はあまり選択肢がありません。
メインレストランでいただくバフェスタイルの食事か2つあるバーでの軽食のみ。最初はまず様子見で、と考えてメインバーに来てみたのですが、結局バフェランチは一度もいただくことはありませんでした。朝食もバフェなので、お昼はあまりお腹が空かなかったのです。

b0101284_2182589.jpg

バーのソファ。大きくてフカフカ。

b0101284_218401.jpg

こちらがバーカウンター。この2階にはライブラリーやビリヤード台があります。

More
[PR]
by bettina777 | 2009-08-27 22:02 | モルディブ-ソネバフシ-

SONEVA FUSHI-レヘンディルーム 2-

ソネバフシ。
そのちょっと不思議な響きのネーミングはオーナー夫妻のお名前に由来しています。
イギリス人の大富豪ソヌさんが、愛妻エヴァさん(スウェーデン人で元トップモデル)に贈ったのがこのクンフナドゥ島(ソネバフシのある島の名前)。
やがて、二人はその島に、彼らの理想が詰まったリゾートを造り上げます。そして、お互いの名前「ソヌ&エヴァ」にディベヒ語で細長い島という意味の「フシ」を付けて、SONEVA FUSHIと名づけました。
なんて、ロマンティックなのでしょう?

そんなソネバフシのお部屋は、人工的な材質は可能な限り排除され、ナチュラルな素材で溢れています。
インテリアはエヴァさんが担当されたとのこと。
ファッション業界にいた彼女の美的センスに適ったものだけが置かれているというわけ。

今日は、室内の細かいアイテムを見ていきましょう。
(それらが全てエヴァさんセレクションかどうかは不明ですが、小物もインテリアと同じテイストで揃えられていました。)
b0101284_2233795.jpgb0101284_2247296.jpgb0101284_22323164.jpg
たとえばエントランス。
左から部屋番号の木製の立て札。
このハリネズミくんはソネバ名物。足についた砂を払うためのもの。針の部分は亀の子たわしと同じ質感だったので、材料はたぶんヤシの繊維でしょう。
そして傘立てならぬ傘掛け。


b0101284_2329463.jpgb0101284_23301659.jpgソネバ的ドンディス札もウッディ


More
[PR]
by bettina777 | 2009-08-23 23:23 | モルディブ-ソネバフシ-

SONEVA FUSHI-レヘンディルーム 1-

早くリゾートの様子をレポしたいから、道のりについては簡単にアップするはずだったのに、2トピもかかってしまいました。
さてさて、いよいよソネバフシ上陸です!
b0101284_20514734.jpg


b0101284_2054147.jpg

ジェッティ(桟橋)にドーニが横付けされると、日本人GROのなつみさんが迎えてくださいました。

b0101284_2117342.jpg

裸足で踏みしめるソネバフシの砂は意外にもひんやり。気持ちいい。

b0101284_20553987.jpg

緑に囲まれた道を歩いて、早速お部屋まで案内していただきました。
ソネバフシはモルディブの中ではかなり大きな島(徒歩で一周1時間)なので、お部屋によってはメインエリアから遠いところもあります。そういう場合は、カートで送ってもらえると思います。

以下、お部屋の全体像をサラリと。
[PR]
by bettina777 | 2009-08-20 22:25 | モルディブ-ソネバフシ-

リゾート到着まで、再び(笑)

先ほどアップした記事より、ちょっとだけ時間を巻き戻します。
しつこいようですが、この記事もリゾート到着までです。スビバセン。
でも、最後にリゾート名は明らかになりますので~。

マーレ空港到着後、空港近くのフルレホテルで1泊したことは前回お話しました。
翌朝、バスで水上飛行機のターミナルに向かいます。
(国際線のターミナルとは別エリアですが、すぐお隣です。)
b0101284_2036277.jpg

こちらがターミナル施設。裏側から見たところですが、なんとも素朴です。(笑)

:::水上飛行機ミニ知識:::
水上飛行機には定期便が存在しません。なんと前日になるまでフライトスケジュールは公表されないのです。私達もマーレ到着後に現地代理店のスタッフに教えてもらいました。その日、どのリゾートに何名チェックインするかで、スケジュールを調整するらしいのです。私達の飛行機は自分のリゾートに到着するまでに2箇所立ち寄りました。
これは当然、チェックアウト時も同じです。リゾート最後の晩に、翌日のフライト時刻を宣告されるのです。滞在中、唯一現実に戻った瞬間でした。(涙)


More
[PR]
by bettina777 | 2009-08-19 01:28 | モルディブ

モルディブ、リゾートまでの長~い道のり

さて、今日から早速モルディブレポ開始します。
今回は時系列に更新していきますね。

まず初めにモルディブ共和国の基礎知識についてはウィキペディアをご参照ください。


モルディブは遠かった!

私達の旅は出発の前日から始まりました。
今回利用したのはマレーシア航空。
出発も早めで(と言っても10:30ですけど)、乗り継ぎもあるので、長旅に備えてなるべく疲れないようにと成田に前泊することにしました。
翌朝、ホテルのシャトルバスで成田空港へ。15分ほどで到着です。やっぱりラクだわぁ。
そして、まずはKLへ向かい、3時間程待ち合わせのあと、一路モルディブの首都マーレへ。到着は現地時間21:10のはずが少し遅れて、22:00頃だったでしょうか。
日本との時差は4時間なので、しめて16時間あまりかかったことになります。
b0101284_20414793.jpg

       (簡素なマーレ国際空港)

スリランカ航空から成田ーマーレの直行便が出ていますが、この日は天候悪化で大幅ディレイ。本来ならMH(マレーシア航空)より早く着くはずが、まだ到着していないとのことでした。今回はMHを選択して正解!

しかし、長い航程はこれで終わりではありません。
[PR]
by bettina777 | 2009-08-18 22:33 | モルディブ

インド洋上の真珠の首飾り

また久しぶりの更新になりました。
いってきますのご挨拶をしそびれましたが、夏休み旅より昨晩戻ってきました。
今回は残念ながら(?)バリではありません。
バリ島が神々の島なら、その地はインド洋に浮かぶ真珠の首飾りと称される島々。
そうです!
長年憧れていたモルディブに遂に行ってまいりました!
b0101284_16191215.jpg



モルディブと聞いて、まず思い浮かぶのは海の青さですよね。
でもでも、写真でお分かりのとおり、滞在中のほとんどが雨か曇りだったんです~!!(涙)
よその島に浮気したことをお怒りになったバリの神様の天罰でしょうか?(笑)
晴れ女と呼ばれる私も、モルディブではその威力を発揮することは出来ませんでした。8月のモルディブは雨季真っ只中なので、ある程度覚悟はしていたんですけどね。
そのため、皆さんが期待されるような美しい海の写真はほとんどありません。
またマリンスポーツも初心者のため少ししか体験出来ず、水中写真もひどいものしかありません。
ただ、滞在したリゾートは期待を裏切らない素晴らしさだったので、そちらをお楽しみいただければと思います。

ということで、いつものことながら前回のレポ(GWのバリ旅)を完結させないまま、次の旅レポを始めます。
しばらくはモルディブレポにおつきあいくださいませ。

b0101284_16551468.jpg

[PR]
by bettina777 | 2009-08-17 22:14 | モルディブ

The Gangsa-最終日の朝-

またまたご無沙汰してしまいました~!
決して夏休みを取っていたわけではありません。(汗)
サボリぐせに加えて、我が家のサーバーやPCや体調やらいろいろ調子が悪く、アップ出来ずにいました。

さて、今日はGWのガンサレポ最終章を仕上げちゃいましょう。

b0101284_22484976.jpg

最終日の朝。ヴィラの門番さんにスラマッパギとご挨拶。

b0101284_2249378.jpg

この小路とも今日でお別れです。

b0101284_21545690.jpg

まだ、朝の掃除前。真っ赤な花びらが石畳に小花模様を作っています。

b0101284_21574262.jpg

この日は雨上がりの朝でした。
湿り気を含んだ空気に緑の香りが溶け込んで、濃密な芳香を漂わせています。
思わず深呼吸。

More
[PR]
by bettina777 | 2009-08-04 22:46 | バリ-ホテル-


シチリア&バリレポ同時進行中


by bettina777

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日々のつれづれ
バリ
バリ-ホテル-
バリ-スパ-
バリ-食-
イタリア
香港
香港-ホテル-
香港-食-
モルディブ
モルディブ-ソネバフシ-
国内-ホテル-
国内-お宿-
国内-食-
国内-ぶらぶら-
おうちごはん
クリスマス
ひとりごと
アニキ
モケちゃん
未分類

最新のトラックバック

ワンダフルルーム?@W ..
from minum kopi lagi?
今日はバリルネ@外苑前
from Kesayangan!
バリ飯&青トマトのマリネ..
from Back to Back
The Luxe Man..
from まんぼトラベル
Karma Kandar..
from カユマニスの香りに誘われて
KARMA KANDAR..
from カユマニスの香りに誘われて
KAYU MANIS U..
from * Happy Slow L..
Aquaterrace ..
from カユマニスの香りに誘われて
ときめきの時間~Karm..
from * Happy Slow L..
思い出は pricele..
from カユマニスの香りに誘われて

以前の記事

2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
more...

フォロー中のブログ

じぶん日記
minum kopi l...
portagioie
BAGUS!
それいけ!めんたいこちゃ...
Kesayangan!
ウブドな日々
もひょつんち
ぷかぷか
ばりぼ~♪
***よくばり***
アソビザカリ
渡バリ病棟
il diamante
天国の入り口
VAMOS!
マシマシライフ
ばりちゅう
もっと歩々晴天
Pieces of Bali
道楽のススメ
bunga☆bunga
マーブル日記
Sky is the l...
まんぼトラベル
ウブドの宿Runa Gu...
マジカル☆キャットのまた...
バリ島生活を夢見て・・・...
新プチ極楽ホテルの旅ブログ
* Happy Slow...
カユマニスの香りに誘われて
a window
ジェット機に乗って

マイリンク

タグ

(188)
(71)
(34)
(30)
(26)
(26)
(26)
(25)
(23)
(21)
(16)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(6)
(5)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧